EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Slack Japan、働き方改革がテーマのオンラインイベントを6月24日に開催

  2020/06/10 14:00

 Slack Japanは、“Workstyle Innovation(働き方改革)”をテーマに新しい働き方のヒントを探るオンラインイベント「Slack Workstyle Innovation Day Online」を、6月24日に開催する。参加にあたっては、事前登録が必要。

 「Slack Workstyle Innovation Day Online」では、同社の代表である佐々木聖治氏によるオープニングセッションをはじめ、「リモートワーク・多様な働き方の推進」「生産性向上」「組織改革・カルチャーシフト・イノベーション創出」の3つのテーマで、NTTドコモ、近畿大学、SOMPOシステムなど「Slack」を導入している企業8社が登壇。「Slack」を活用して実践している新しい働き方や、競争力の強化について紹介する。

 配信にはオンラインイベントプラットフォーム「EventHub」を使用し、チャット機能を利用して、登壇者や「Slack」チームのメンバーへの質問、参加者同士のコミュニケーションも可能になっている。

 開催日時は6月24日13時~17時で、参加対象は企業および事務所に勤めている人。

 なお、参加登録を行った人には、イベントに参加しながら楽しめるSlackのノベルティセットを、当日までに指定の住所に届ける。また、ノベルティが不要な場合は、カタリバへの寄付(先着500名限定)も選べる。

イベントHP:https://slack-wid.splashthat.com/
イベントHP:https://slack-wid.splashthat.com/

<イベント概要>

  • イベント名:Slack Worksyle Innovation Day Online
  • イベントHP:https://slack-wid.splashthat.com/
  • 日時:2020年6月24日(水)13:00 – 17:00
  • 対象:企業および事業所にお勤めの方
  • スピーカー:Slack Japan、旭鉄工、SOMPO システムイノベーションズ、アスクル、マスヤグループ、リクルート、NTTドコモ、近畿大学、ユーザベース、山口周

関連リンク

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5