EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ビックデータを解析し、健康経営を可視化 iCARE「Carely Place」の提供開始を発表

  2020/09/10 11:30

 iCAREは、新サービス「Carely Place」の提供を開始することを発表した。

 Carelyは、企業の健康データをひとつのシステムに集約することで、健康リスクの高い従業員の抽出や組織分析が自動で行える健康管理システム。クラウドに蓄積された健康データの分析により、従業員・部署・企業単位での健康課題を可視化することができるという。

 またCarelyには、2020年9月現在で11万アカウントを超える健康データが蓄積されている。新サービス「Carely Place」ではこのビッグデータの解析から健康課題の可視化を行った上で、健康経営アドバイザーが企業に適したソリューションを提案。データに基づいた課題解決をダイレクトに行うことで、効果的な健康経営を実践することができるとしている。

サービス詳細

 Carely Placeでは、運動・睡眠・メンタルヘルスの3領域に特化した計7社と業務提携契約を締結。今後は健康データ解析をさらに進め、改善領域と提携企業を順次拡大していく予定だという。

提供企業

運動領域(3社)
  • MTG
  • トゥエンティーフォーセブン
  • ナビタイムジャパン
睡眠領域(2社)
  • スリープテクネ
  • フィリップス・ジャパン
メンタルヘルス領域(2社)
  • インソース
  • Melon

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5