EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

KDDI、IoTの海外展開に向けStation Digital Mediaと資本業務提携

  2021/02/10 11:06

 KDDIとStation Digital Mediaは、つながるクルマやIoTデバイスなど、通信からサービスプラットフォーム・モバイルアプリケーションまで、KDDIがワンストップで海外展開していくため、1月29日に資本業務提携契約を締結した。またKDDIは、KDDI Americaとともに、Station Digital Mediaが発行する株式の一部を取得し、KDDIの持分法適用関連会社化している。

ワンストップ提供イメージ
ワンストップ提供イメージ [画像クリックで拡大]

 KDDIは、「IoT世界基盤」(デバイスに搭載された通信機を世界各国の回線にシームレスに接続するプラットフォーム)や、「グローバル通信プラットフォーム」(車載通信機を搭載した車両の位置情報から国や地域ごとに選定した通信事業者への自動的な接続と通信状態の監視を、統合的に行う)など、全世界で約1,600万を超える法人向けIoTデータ通信回線を提供しているという。

 Station Digital Mediaと提携することにより、通信デバイスから先の通信ネットワークやIoTサービスプラットフォーム、モバイルアプリケーションまで、コネクティッドサービスをワンストップで提供できる体制を構築する。また、つながるクルマやIoTデバイスおよびエンドユーザー向けのアプリケーションから蓄積したデータを活用し、新たなビジネスの創出や展開をグローバルレベルで促進するとしている。

業務提携概要

 つながるクルマやIoTデバイスのサービス提供に向けて、以下に取り組む。

  1. コネクティッドサービス向けアプリケーションの企画・開発
  2. コネクティッドサービスプラットフォームの構築
  3. 国内外の自動車メーカー、様々な業界への顧客開拓、事業展開

 3社は本提携を通じて、世界中の自動車メーカーや様々な事業領域の顧客と協力して、人とクルマやIoTデバイスの接点を拡大させ、顧客体験価値を高めるIoTサービスの普及に貢献していくという。

【関連記事】
KDDI、東京に続き大阪府でもAWS Wavelengthの提供を開始
5Gによる事業成長を目指す【KDDI 2021年3月期第3四半期決算】
チェンジとKDDI、DX人材育成を目的とした合弁会社設立へ

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5