SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

EY、1億米ドルをブロックチェーン分野に追加投資

 米現地時間5月17日、EYは、ブロックチェーン分野に注力していくことを発表した。その一環として、同分野への追加投資、ソリューションポートフォリオの拡大、並びにパブリックドメインへのプロトタイプのリリースなどを行うとしている。

 追加投資額は1億米ドル超で、暗号資産・ブロックチェーン技術に関する研究、開発、サービスを増強。今回の追加投資は、昨年9月にEYが発表した、2021年度に15億米ドルを投じて監査、テクノロジー、人材育成分野を強化するEY NextWave戦略に続くものだとしている。また、ビッラ・ペローニによる「EY OpsChain Traceability」の活用が本格始動するなど市場展開も進んでいるという。

 またEYは、第2世代のスマートコントラクト/トークンレビューツールの一部として新設したテストスタジオを活用、サービスの提供を開始している。さらに、パブリックドメインのゼロ知識証明(ZKP)を活用したプロトタイプコンパイラへのソースコードについても貢献。このプロトタイプは「Starlight」と呼ばれるもので、ネットワークレベルでは当事者間でビジネスロジックが共有されなければならないものの、競合他社に対してはプライバシー保護を確保する必要があるなど、複雑な企業間契約のニーズをサポートするという。

 EYのグローバル会長兼CEOカーマイン・ディ・シビオ氏は、「EYでは、過去5年間にわたり、ブロックチェーン分野への投資に力を入れ、様々な革新的ソリューションを開発してまいりました。これにより、この先端的な業界でリーダーとしての地位を確立することができました。ブロックチェーンの採用は拡大傾向が続いており、クライアントの需要は一層高まることが想定されるため、EYはさらなる投資を行い、クライアントのニーズや複雑な課題に対処してまいります」と述べている。

【関連記事】
EY Japan、DX投資促進税制の支援サービスを提供
EY、SAP、Qualtrics、新型コロナ対策支援のための各国政府へのリソース提供で提携
EY、ヘルスケア業界向けSAPソリューション構築サービスに係るGxP・CSV関連サービスを拡充

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/14529 2021/06/14 17:57

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング