SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

DATAFLUCT、東芝の共創アクセラレータープログラムに2年連続で採択

 DATAFLUCTは、サムライインキュベートと東芝による共創アクセラレータープログラム「Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」において、テーマ「購買データ活用:リアル店舗の購買データを活用した新たな価値創出」の協業検討企業に選定されたことを発表した。本アクセラレータープログラムでの同社の採択は、昨年度に続き2年連続だという。

 同社では昨年度、東芝デジタルソリューションズが開発したスケールアウト型のデータベースを活用する「GridDB:ビッグデータのリアルタイム分析で新たな価値創出を目指す」のテーマで協業検討企業に選定。その後の取り組みの結果、事業化が実現し、4月に「GridDB Cloud」とAutoMLツール「DATAFLUCT cloud terminal.」を組み合わせ、自社データ、外部データを用いた高精度の予測モデルの作成を実現する機械学習ソリューションを共同で発表している。

 今後、東芝グループの東芝データと共に、同グループのサービス「スマートレシート」のデータを活用して生成するデジタルクローンによる新たな価値創出を目指すという。

【関連記事】
DATAFLUCT、データドリブンな街づくりを支援するサービスを提供開始
DATAFLUCT、不動産ビッグデータ分析サービスの提供で用地取得などを支援
DATAFLUCTと東芝デジタルソリューションズ、店舗の来客数予測の最適化へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/14701 2021/07/19 17:19

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング