EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

DATAFLUCT、東芝の共創アクセラレータープログラムに2年連続で採択

  2021/07/19 17:19

 DATAFLUCTは、サムライインキュベートと東芝による共創アクセラレータープログラム「Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」において、テーマ「購買データ活用:リアル店舗の購買データを活用した新たな価値創出」の協業検討企業に選定されたことを発表した。本アクセラレータープログラムでの同社の採択は、昨年度に続き2年連続だという。

 同社では昨年度、東芝デジタルソリューションズが開発したスケールアウト型のデータベースを活用する「GridDB:ビッグデータのリアルタイム分析で新たな価値創出を目指す」のテーマで協業検討企業に選定。その後の取り組みの結果、事業化が実現し、4月に「GridDB Cloud」とAutoMLツール「DATAFLUCT cloud terminal.」を組み合わせ、自社データ、外部データを用いた高精度の予測モデルの作成を実現する機械学習ソリューションを共同で発表している。

 今後、東芝グループの東芝データと共に、同グループのサービス「スマートレシート」のデータを活用して生成するデジタルクローンによる新たな価値創出を目指すという。

【関連記事】
DATAFLUCT、データドリブンな街づくりを支援するサービスを提供開始
DATAFLUCT、不動産ビッグデータ分析サービスの提供で用地取得などを支援
DATAFLUCTと東芝デジタルソリューションズ、店舗の来客数予測の最適化へ

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5