EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ソフォス、Braintrace買収でサイバーセキュリティ・エコシステムを強化

  2021/08/05 14:47

 英現地時間7月22日、英ソフォスは、Braintraceを買収したことを発表した。

 今回の買収にともない、Braintraceの開発者、データサイエンティスト、セキュリティアナリストは、ソフォスのMTR(Managed Threat Response)およびRapid Responseチームに参加するという。

 また、BraintraceのNDRテクノロジーは、ソフォスの全製品とサービスを支える適応型サイバーセキュリティ・エコシステムに統合され、ソフォスのMTR、Rapid Responseのアナリスト、XDR(Extended Detection and Response)の顧客を支援。特に、可視化とイベント読み込み機能のレイヤーが追加されることで、脅威の検出、脅威ハンティング、攻撃が疑われる挙動への対応が大幅に強化されるとしている。

 Braintraceのテクノロジーは、ColbaltStrike、BazaLoader、TrickBotなどのマルウェアや、ランサムウェア攻撃などにつながる恐れのあるゼロデイの脆弱性を攻撃する悪意のあるC2トラフィックを検出するために役立つという。この可視化機能により、脅威ハンターやアナリストは、REvilやDarkSideによる最近の攻撃など、あらゆるランサムウェア攻撃の可能性を事前に検知が可能になるとしている。

 ソフォスは、2022年の上半期にMTRとXDRにBraintraceのNDRテクノロジーを導入する予定だという。

【関連記事】
ソフォス、過去20年間のサイバー攻撃を振り返る調査レポートを公開
ソフォス、透明性のあるAI関連技術の開発で業界の変革目指す
ソフォス、「Intercept X for Mobile」を発表 インターフェース刷新で利便性も向上

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5