SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

富士通とKDDI、5G活用の新サービス実現を目的にパートナーシップ締結

 富士通とKDDIは、新たなお客さま体験価値の創造や社会課題解決に資するサービスの実現を目的とするパートナーシップを締結した。これを踏まえ両社は、以下の取り組みを本年9月28日から実施するという。

[画像クリックで拡大]
  1. ローカル5Gとau 5Gを相互連携する「5G Service Platform」実現に向けた技術実証
  2. リアル(現実空間)とバーチャル(仮想空間)を融合したBtoBtoXサービスの共創
  3. 両社が運営する5Gアライアンスへの相互参加による、パートナー企業とのエコシステムの構築

本締結の概要

ローカル5Gとau 5Gの相互連携と技術実証
[画像クリックで拡大]

 富士通が提供する高精細カメラやロボットなどのIoTデバイス向けローカル5Gサービスと、KDDIが提供するスマートフォンやタブレットなどに向けたau 5Gサービスを相互連携するという。また、相互連携に加え、マルチアクセスエッジコンピューティング(MEC)やローカルエッジコンピューティング(ローカルEdge)をシームレスに融合させることで、アプリケーションおよびデータの最適配置を実現する技術実証を行うとしている。

5Gを活用した新たなサービス提供に向けての共創

 技術実証をもとに、5G、IoT、映像コンテンツ、XRなどを利用し、人の行動を起点とした「5G Service Platform」の提供を目指すという。最初の取り組みとして、施設の所有者・運営者に向け、施設全体の最適化による環境負荷軽減や業務効率化につなげる仕組みを構築し、施設に来店する顧客に新たな体験価値の提供を行うとしている。

[画像クリックで拡大]

 その後、街や施設だけでなく、社会全体のリアル体験とバーチャル体験の融合を目指すという。たとえば、ジムではその日の活動量や健康状態に応じて最適化されたエクササイズを行うことが可能に。また、レストランではその日の体調に応じた料理メニューの提案を受けられるなど、自身の趣向や状況に応じたパーソナルなサービスを提案するという。

両社が運営する5Gアライアンスへの相互参加

 両社はそれぞれが運営する5Gアライアンス、「ローカル5Gパートナーシッププログラム」と「KDDI 5Gビジネス共創アライアンス」へ相互に参加するとしている。

 これにより、富士通が提供するローカル5Gに関連する無線技術や基地局構築技術、様々な業種のソリューションナレッジなどのアセットと、KDDIが提供するau 5G、5Gに関するソリューションおよびIDや課金、決済といったサービス基盤を連携させることで、企業向けシステムとコンシューマー起点のサービスを組み合わせたソリューションモデルを共創。また、様々な業種、業態のアセットも掛け合わせることで、両アライアンスに参加する他のパートナー企業も交えた、オープンなパートナーエコシステムを目指すとしている。

【関連記事】
富士通、個人向けクラウドサービスを提供開始 IT人材不足の解決に貢献
富士通、仮想デスクトップサービス「FJDaaS」提供でDXを支援
KDDI、国際セキュリティ認証「SOC1 Type1」「SOC2 Type1」を同時取得

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15013 2021/09/28 20:35

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング