EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

マインディア、Snowflake データマーケットプレイス上に国内初となるEC購買データを公開

  2021/10/25 20:17

 マインディアは、「Mineds for EC Data」のデータをスノーフレイクが運営する「Snowflake データマーケットプレイス」(以下、データマーケットプレイス)に公開した。データマーケットプレイスにおける消費者データの取り扱いは国内初だとしている。

 Minedsは、消費者のデータを収集・解析・保管するSaaS型のデータプラットフォーム。Mineds for EC Dataでは、Amazonや楽天市場などの大手ECモール上での消費者購買行動を可視化するために、膨大なデータを保有しているという。

 今回、その一部のサンプルデータをデータマーケットプレイスに公開し、Snowflakeを利用している企業であれば簡単な手続き・処理で利用できるようになったとしている。

利用のメリット
  • データコピーの手間などがなくなり、運用負荷を軽減できる
  • タイムリーに最新のデータを同期することができる
  • 各企業がSnowflake上に保有している他のデータとの掛け合わせが容易になる

 2021年9月現在では大手ECモールの購買データのみを対象としているが、D2CのECサイトの購買データ、アプリ課金データ、各種資料請求や申込みデータなどに範囲を拡張していくことを検討しているという。

 また、データクラウドの分野において、グローバルでデータテクノロジー領域を牽引しているスノーフレイクフレークとの連携をさらに強化し、データ販売面での協業を進めていくとともに、日本市場における新機能の採用も積極的に実施、検証していくとしている。

【関連記事】
ウェザーニューズ、「Snowflakeデータマーケットプレイス」上でウェザーテックサービスを展開へ
Qlik、Snowflakeとの協業でクラウド上でのSAPデータ活用を強化
DataRobot、Snowflakeとの連携強化でAI活用を促進

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5