SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

【締切迫る】「いまこそ知りたいDX戦略」著者 石角友愛氏が日本企業に勧める“遅れを逆手にとったDX”

 EnterpriseZine編集部は11月25日、DXとその核心に存在するデータに焦点を当てた年次カンファレンス「data tech 2021」を開催する。

 基調講演には、パロアルトインサイトのCEOであり、現在シリコンバレーに身を置きながら100社以上の日本企業にDX、およびAI活用の支援を行っているAIビジネスデザイナー 石角友愛氏が登壇。欧米に対しDXが出遅れ、悲観的な雰囲気が漂う日本企業に対し、後から始めるからこそ成功事例・失敗事例を参考に、効率的なDXを推進することができると訴える。

 同氏が敢えてポジティブな側面から語るという、DX推進とデータ活用の実践知。これまでに見てきた事例を基に、DXを阻む3つの大きな壁とその乗り越え方について、業界・企業規模を問わず実践できる取り組みの数々を伝授する内容となっている。

data tech 2021 -DXの核心-
S-1:いまこそ知りたいDX~DXで未来を拓こう~

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15179 2021/11/06 07:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング