SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NTT東日本、映像AIサービスに「Red Hat OpenShift」を採用

 レッドハットは、東日本電信電話(以下、NTT東日本)の映像AIサービスに、Red Hat OpenShiftが採用されたことを発表した。

 NTT東日本の新たなサービスは、AIによる映像解析機能をRed Hat OpenShiftを採用した映像AIサービスに集約することで、サービス開発に柔軟性をもたらし、ユーザー拠点に設置しているカメラは従来からある単純な撮像機能のみを保持するだけでよく、初期投資も抑えることができるようになったという。当初はオープンソースのKubernetesも検討したが、新規バージョンへの対応やサービス開始後の安定運用を考慮し、Red Hat OpenShiftを採用したとしている。

 現時点で、小売業向けに店舗オペレーションや販促支援を、スマートシティ関連の分野では、商業施設、オフィスビルや街頭のセキュリティサービスをはじめ、自治体向け、不動産向けのサービスを提供する、計5社がサービス提供企業として参画することを予定。今後は、働き手不足や後継者問題に悩む中小の製造業や、農業・漁業といった領域にも、提供可能なサービスを拡充していき、地域活性化や産業維持の観点からも支援を行っていく予定だという。

【関連記事】
IBM、ハイブリッド・マルチクラウド戦略を拡大 RedHatとの連携も強化へ
RedHatの後押しもありクラウドの収益成長は好調に IBMが第3四半期の連結決算を発表
RedHat、サムスンとの提携を発表 Kubernetesベースの5Gソリューション導入促進を狙う

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15576 2022/02/16 09:43

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング