SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ドコモ「#迷惑メール展」を開催中 騙されやすい“ズル賢い手法”を一挙公開

 NTTドコモ(以下、ドコモ)は、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が推進する「サイバーセキュリティ月間」に合わせ、オンライン上で「みんなでシェアして、みんなを救おう。#迷惑メール展」を開催。期間は2022年2月15日から3月18日まで。

 ドコモは、迷惑メールに騙されないためには、迷惑メールの現状や事例、対処策を知ることで、疑わしいメールに対する知識を高めることが重要だとして同キャンペーンを実施。Twitterなどを活用しながら世の中に注意を呼びかけていくとしている。

「みんなでシェアして、みんなを救おう。#迷惑メール展」実施内容

  • 特設サイト:フィッシング詐欺メールなどの実例を業界別や手法別にカテゴリー分けし、対策もあわせて掲載。また実録コラムも掲載し、迷惑メールに関する情報を発信しているという

  • #迷惑メール展公式Twitter:迷惑メールに関する最新の傾向と対策について「迷惑メールあるある」として紹介(【公式Twitter】アカウント名:#迷惑メール展、ユーザー名:@meiwakumailten)

【関連記事】
ドコモ、神戸大学病院など複数病院間で高精細映像の伝送を実証実験
ドコモ、「ahamo」を含む全利用者にスミッシング対策機能を自動適用へ
ドコモグループ22年7月に組織再編 開発から運用までを一元化しDX加速

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15579 2022/02/16 12:30

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング