EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

LayerX、次世代経費精算システムを新リリース 経費精算を一気通貫で管理可能に

  2022/05/10 19:15

 LayerXは5月10日、次世代経費精算システム「バクラク経費精算」をリリースした。主な機能としては以下のとおり。

  • 領収書をまとめてアップロードできる:領収書を一気ににアップロードすると、 AIが自動でデータ化
  • 領収書の電子保存にも完全対応:改正電子帳簿保存法に完全対応。領収書を電子保管できる要件を揃える
  • 稟議〜承認〜支払までワンストップで対応

 今回の機能により、経理担当の悩みである、稟議〜承認〜支払までを一気通貫で解決する。また、近日中に以下の承認者向け機能も提供予定だ。

  • 二重申請防止アラート
  • 月またぎの経費申請防止アラート
  • 出席者情報・単価上限アラート

 同社によれば経費精算システムの開発にあたって、顧客からの要望をもとに、100回以上のヒアリングを実施したという。さらに、AI-OCRの技術を使って領収書を一気にアップロード可能な機能など、次世代の経費精算体験を目指して開発したとしている。

 今後は今回リリースしたサービスに加え、法人カードも年内提供に向けて準備中だ。同社は、企業の支払に関わる人々の「ハタラクをバクラクに」するため、サービスの改善を続けていくという。

【関連記事】
なぜコンフィデンシャル・コンピューティングの社会実装は難しいのか 一過性のブームで終わらせないために
LayerX、「バクラク申請」と「クラウドサイン」のAPI連携を開始 契約締結コスト削減へ
LayerX、SaaS事業のブランド名を「バクラク」に変更 約1年後に3,000社導入を目指す

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5