SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

AI insideと東北大が連携協定締結 AIやデータサイエンティストの人材育成や研究推進を目指す

 AI insideと東北大学は、AI・データサイエンス分野における人材育成とAI・インテリジェンスの社会実装の検証、ビジネス創出を通じた持続可能な未来づくりに関する連携協定を締結したと発表した。

 連携協定では、将来的に福島国際研究教育機構における複数の研究開発分野や、東北大学Fサイエンスパーク構想関係のAI・インテリジェンス社会実装の検証など、データを活用した新ビジネスの創出を目標に掲げる。

 他にも、仙台市と東北大学が取り組む「スーパーシティ構想」や、スマート農業などの次世代のテクノロジー利活用に取り組む福島県などにおけるAI・データサイエンス人材の育成への貢献を、双方協力して行っていくという。

 AI inside社長CEO兼CPOの渡久地択氏は、今回の連携協定を受けて次のように述べている。

 「本協定により、当社と同じ未来社会を描く東北大学と共に『Smart X』の実現にむけた連携・協力を強めてまいります。AI人材育成や社会・環境問題の解決、持続可能でゼロエミッションなAIの実現といった未来へと一歩前進することを確信しています」

【関連記事】
AI inside、aiforceの子会社化で事業拡大を目指す
約7割の企業で「AI人材育成の予定はない」【AI inside調査】
AI inside、「DX Suite」機能拡充で保険業界のDX支援へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16199 2022/06/23 15:48

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング