SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

東芝デジタルソリューションズ、サプライチェーンを可視化し事業活動を支援するクラウドサービスを提供

 東芝デジタルソリューションズは、調達ソリューション「Meister SRM」の新サービスとなる、サプライチェーン・プラットフォーム「Meister SRM ポータル」を10月19日より提供開始する。

Meister SRM ポータルの概念図<br/>[画像クリックで拡大表示]
Meister SRM ポータルの概念図
[画像クリックで拡大表示]

 Meister SRM ポータルは、ものづくりに関わる企業同士をつなぎ、サプライチェーンを構成する企業の事業活動をサポートするクラウドサービス。同サービスに加入する企業同士が、自社の情報を発信・共有しつながることで、サプライチェーンのネットワークが可視化され、サプライチェーンリスクの把握や取引企業のネットワーク拡大を促進するとしている。

 また、パートナーと連携し、GHG(温室効果ガス)排出量算定・可視化サービスや、ものづくりのためのビジネスマッチングサービスなども提供。今後は、気象庁や災害リソースサイトと連携した災害通知や、自動影響調査サービスなどの拡張を予定しているという。

 Meister SRM ポータルの特徴は以下のとおり。

  • 取引企業同士がつながりサプライチェーンを形成:企業が自ら参加し、サプライヤへの参加を促すことで、2次以降のサプライヤを含めたサプライチェーンの形成と可視化を促進
  • サプライチェーンを横断するコミュニケーションの共通化:サプライチェーン上流まで遡る各種調査・情報発信を効率化。企業間のメッセージ交換で、情報を把握できる
  • 事業活動をサポートするサービスと連携:以下のような、ものづくりに関わる企業に価値を提供する様々なサービスと連携する(順次拡充予定)
  1. 温室効果ガス排出量算定・可視化クラウドサービス「zeroboard」との連携によるCO2排出量の可視化
  2. ものづくりビジネスマッチングサービスLinkersとの連携による、新しいビジネスパートナーの探索

【関連記事】
アビームコンサルティングとCoupaが協業 サプライチェーン業務のDXを推進
三菱倉庫、医薬品サプライチェーンを可視化し品質管理する「ML Chain」を運用開始
デジタル通貨で流通サプライチェーンの決済を一気通貫 日立も参加し効果検証へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16816 2022/10/19 17:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング