SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

Security Online Day 2024 秋の陣

2024年9月25日(水)・26日(木)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ServiceNow、NECへPartner GTM CoEプログラムを国内初適用 DX支援を加速へ

 ServiceNow JapanとNECは、今年10月からServiceNowが提供するグローバル協業プログラムである「Partner GTM CoEプログラム」を国内で初めて適用し、NECのDXを支援するための戦略的協業を加速すると発表した。

 NECはこれまで、ServiceNowが提供するITサービス運用のソリューションを活用し、従業員エクスペリエンスの高度化と業務効率化を進めてきたという。具体的には、24種類のNECグループ内のITサービス問い合せデスクを統合し、スタッフサポート工数の年間約2億円の削減や、問い合わせ解決時間を約60%削減。

 今年10月にはNEC全従業員約2万人に提供している人事サービスの申請・問い合わせの窓口一元化を実現し、今後はNECグループ6万人まで対象を拡大する予定とのこと。

 そのため更なるNECのDXの推進に向け、施策の推進、人材育成、プロセスとガバナンスなどのServiceNowの持つグローバルでのノウハウを活用し自社内のCoEを強化する。これによりダッシュボードを活用したデータに基づく意思決定やバックオフィス業務などに対する市民開発による迅速な導入、IT資産管理やセキュリティに関する運用業務の自動化・効率化などの取り組みを共同で推進するとしている。

 なお両社は従来からServiceNowの製品・サービスの外販ビジネスにおいて連携しており、利用者のデジタル化や業務効率化を進めている。今回ServiceNowがグローバルで展開するPartner GTM CoEプログラムを国内で初めて採用したことで、今後は利用者の変革も支援していくとのこと。

 具体的には、ServiceNowの支援などに基づき推進したNECのDXの知見・経験をリファレンスモデル化し、利用者に提供する。それに加え、ServiceNowの製品やサービスとNEC独自のデジタル技術を活用したテクノロジーやソリューションを組み合わせ、共同で新規ソリューションの開発・販売・サポートを行う体制を構築していくとしている。

【関連記事】
ServiceNow、最新版「Tokyo」リリース:人材活用やチーム生産性、ESG管理を強化
ヤマト運輸、社内「データコンシェルジュ」業務にServiceNowの「ITSM」導入を発表
ServiceNowが日本リスキリングコンソーシアム参加を発表 官民一体でデジタル人材育成を目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16900 2022/11/02 19:30

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング