SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2023 春の陣

2023年3月14日(火)10:00~16:00

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

サッポロビール×日本IBM、商品開発AIシステム「N-Wing★」を本格実装 来夏以降に新商品を開発

 サッポロビールと、日本アイ・ビー・エム(以下、日本IBM)は、11月にRTD(Ready to Drink:栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料)商品開発AIシステム「N-Wing★(ニュー・ウィング・スター)」をサッポロビールの開発システムとして本格実装させると発表した。サッポロビールは同システムを活用し、2023年夏以降にRTD基軸ブランドで新商品の開発を目指すとしている。

 N-Wing★は、これまで商品化した約170商品で検討した配合(約1,200種)や原料情報(約700種)を含むレシピを学習していて、新商品のコンセプトや必要な情報を入力すると、目標とする配合の骨格をもとに原料の組合せ、各原料が商品全体の中に占める割合(配合量)まで予測。推奨配合と推奨香料からなるレシピを出力するという。開発担当者はこのレシピを参考にして必要な原料を調達し、試作品の開発を行う。

 同システムが提示したレシピは、AIアルゴリズムにより人間では思い浮かばないような配合が創出されることが確認できているとして、今後も新しい原料・開発情報を繰り返し学習させることでレシピ配合の予測精度向上が期待されるとしている。

画像を説明するテキストなくても可
クリックすると拡大します

 また、テスト運用した結果、従来と比較して、原料検討時間は約75%削減、配合検討時間は約50%削減できることが確認できたという。加えて本格実装後、AIによる高精度なレシピ予測により試作時の手直し時間も約50%削減され、商品開発にかかる総時間が約50%削減される効果が期待できるとしている。

画像を説明するテキストなくても可
クリックすると拡大します

【関連記事】
ColtとIBM、「インダストリー4.0」に関する共同ラボを設立 製造業バリューチェーンの課題解消へ
イクシスと日本IBM、AIを活用した社会インフラの保全・保安業務向けソリューションの共同検討に合意
IBMとVodafoneが耐量子サイバーセキュリティーで提携 通信分野の量子技術の活用方法を検証

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17031 2022/11/28 18:35

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2023年3月14日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング