SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2023 春の陣

2023年3月14日(火)10:00~16:00

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

飛島建設、iPhone1,650台の端末管理に「Jamf Pro」を採用

 Jamf Japanは1月23日、飛島建設が、iPhone約1,650台の端末管理にAppleのデバイス管理ソリューション「Jamf Pro」を採用したことを発表した。

 飛島建設は、2019年4月から段階的にiPhoneへの移行を開始し、2022年5月にJamf Proを採用。

 特に効果的だったのは従業員一人一人へのアプリ配布だという。飛島建設では業務に必須のアプリはキッティング時に端末へプリインストールし、新しいアプリを導入する際はAppleが提供する管理者用ツール「Apple Business Manager」から購入してMDM経由で配付しているという。また、Jamf Proの「Self Service」の機能を使って飛島建設専用のアプリカタログを作成し、従業員がIT管理者に問い合わせることなく、必要なアプリをインストールできる環境を整えた。

 飛島建設 管理本部 総務部 担当部長の赤尾正晃氏は次のようにコメント。「せっかくiPhoneという素晴らしいデバイスを導入しているのですから、従業員が安心して使えるような環境を構築することが大事だと思っています。Jamf Proは実に多機能なMDMですが、実にシンプルなインターフェイスなので直感的に操作できます」。

【関連記事】
星野リゾート、550台のモバイル端末を効率管理 Apple専用MDM「Jamf Pro」を採用
Sansan、従業員用デバイス管理システムにJamfを採用 リモート環境を強化へ
オプティム、MDM・PC管理サービス「Optimal Biz」の最新版でGoogleが提供する「ゼロタッチ登録」機能と連携強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17256 2023/01/23 12:10

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2023年3月14日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング