SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

フューチャー、「LLM活用コンサルティングサービス」を提供開始 利用ガイドラインの策定も支援

 フューチャーは、大規模言語モデルLLM(Large Language Model)を企業の業務に活用することでDXを加速させる「LLM活用コンサルティングサービス」を、2023年8月より本格的に提供開始すると発表した。

 LLM活用コンサルティングサービスでは、業務効率化や新たな価値創造といったニーズに対応した3つのサービスメニューを提供するとしている。同社のAIコンサルタントが自然言語処理のチューニングを行う。ヒアリングを通じて、課題把握から業務効果を見据えた実現アプローチの検討、技術検証、システム開発、導入までを支援するという。

 同サービスにおける3つのメニューは以下の通り。

  1. 社内へのChatGPT導入:社員がChatGPTを活用できる社内環境の整備と生産性向上に向けたサービス。リスク回避や社内認証システムとの連携、すべての入力ログを社内に保持し監査にも対応できるなど、セキュアなチャットシステムの導入を支援する
  2. 自社データの活用:LLMとフューチャー独自のAI検索技術を融合させ、多様なシステムに散在するデータから情報を探し出し、質問応答形式で回答を得られる仕組みを構築
  3. 業務プロセスへのLLM活用:業務へのLLM適用をゼロベースで検討し、企業独自のLLM活用による生産性向上・付加価値創出を目指す

 なお、同サービスは、情報漏洩リスクを極小化するためのオンプレミス導入をはじめとしたセキュアな環境をデザインするとしている。同社がLLMを活用するなかで培ったノウハウをもとに、顧客の利用シーンにあわせた利用ガイドラインの策定も支援するという。

【関連記事】
読売新聞、フューチャーと「新聞制作システム」開発へ 読売グループで25年春の稼働目指す
フューチャー、データプラットフォームでニチガスのDXを支援
フューチャー、サイバー攻撃に特化したクラウド型のセキュリティサービス「FutureVuls」の提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18250 2023/08/21 18:45

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング