SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

モノタロウ、「SAP S/4HANA」導入で会計処理を効率化 JBS、SAPとシステム刷新

 日本ビジネスシステムズ(以下、JBS)は、MonotaRO(以下、モノタロウ)が「SAP S/4HANA」を導入し、利用を開始したと発表した。JBS、SAP、モノタロウの共創チームによりシステムを刷新し、ECの会計処理(トランザクション)を安定的に運用する基盤を固めたという。

 これまでモノタロウが利用してきた会計システムでは、事業の成長にともなって拡大する売掛金の消込や締め処理などの会計処理量の増加に対するシステム的な負荷が高まっていたとのこと。増加する会計処理量に対処するためサーバーのリプレースなどで対応してきたが、今後も増加するトランザクションをストレスなく処理するためには根本的な解決が必要だと考え、2020年に新しい会計システムの検討を開始したという。

 JBSは、モノタロウおよびSAPと協議を重ね、クラウドシステムの導入と活用に際して重要となるFit to Standardを意識した要件定義を行った。また要件定義終了判定時に100程度あったアドオン候補についても精査を進め、最終的には30程度に絞り込んだという。新システムでは、シンプルな売掛金の消込処理や、ペーパーレス対応としての紙文書の電子化などを実現。一例として、ある得意先に関する売掛金の消込処理では、約2時間かかっていた処理時間が約92%削減され、10分強となったとしている。

 JBSは今後、モノタロウの増加する会計処理量について、SAPとも連携し、改善提案を引き続き行っていくという。

【関連記事】
JBS、メールのセキュリティリスクを低減するマネージドセキュリティサービスを提供開始
PBC・JBS・日本マイクロソフト、ERP導入により中小企業のデジタル変革支援をめざすコンソーシアムを設立
JBS、Microsoft 365 EnterpriseによるPC環境から運用保守まで包括提供するフルマネージドサービスを提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18910 2023/12/11 18:20

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング