SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

IBMがスカイアーチネットワークスを買収 日本市場でのAWS事業拡大へ注力

 IBMは、AWSの環境構築から運用監視、セキュリティまで総合的なサービスを提供する日本のクラウドインテグレーター企業であるスカイアーチネットワークスを買収する最終契約を締結した。

 同買収により、IBM Consultingは、日本におけるパブリッククラウド・サービス市場において、AWS アドバンストティアサービスパートナーであるスカイアーチネットワークスが有する専門知識と実績、IBM Consultingがこれまで手がけてきたハイブリッドクラウド向けアプリケーション管理サービスを組み合わせることで、マルチクラウド・ハイブリッドクラウドの包括的なクラウドサービスプロバイダーとして、クラウドの特性をフル活用した次世代のエンタープライズ・システムを支えるとしている。

 IBMは、2020年4月にアービンド・クリシュナ(Arvind Krishna)氏がCEOに就任して以降、40社以上を買収しており、うち16社はIBM Consultingに関するもの。今回のスカイアーチネットワークスの買収は、IBMにとって日本で初の買収事例であり、IBMの日本市場におけるAWS事業拡大への注力を示すものだという。

 スカイアーチネットワークスは2001年にサーバー管理ビジネスを立ち上げ、近年はAWSに特化した「クラウド構築・運用代行サービス」で実績を伸ばしているという。AWS マネージドサービスプロバイダー(MSP)プログラム、AWSレベル1 MSSPコンピテンシーパートナーなど13のAWSに関する認定と、多くのAWS認定資格者を有するとしている。運用管理・保守の一部を担う「AWS環境構築」、自動化などにより開発者の生産性を高める「AWS運用監視」や「AWS内製化支援」を専門とするスキルを備えた約160名の社員が在籍し、ソフトウェア、メディア・エンターテインメント、流通、金融サービスといった領域の顧客にサービスを提供しているという。

 今回の買収により、スカイアーチネットワークスが強みとする「AWSサービスの再販」から、「AWS環境構築」や「AWS運用監視」と、IBM Consultingが手掛けるアプリケーション開発やモダナイゼーション、運用保守から構成される「アプリケーション・マネージド・サービス」を統合することで、IBM Consultingは、次世代のエンタープライズ・システムに必要なサービスを包括的に提供することが可能になると述べている。

 今後、スカイアーチネットワークスはIBM ConsultingにおけるAWS専門組織の一員として、基幹システムのモダナイゼーションの推進、AWS環境でのSaaSの活用(SAP on AWSなど)を通じて、日本でのAWS プレミアティアパートナー認定の獲得に加え、オートメーションと生成AI活用による次世代型マネージド・サービスを提供していくとしている。

【関連記事】
IBM、watsonx assistantsの新クラスとwatsonxのエコシステム拡大戦略を発表
IBMとSAP、協業を拡大 新しい生成AI機能と業種別クラウドソリューションで顧客を支援
IBM、HashiCorpを64億ドルで買収 AI時代のハイブリッドクラウド・プラットフォーム実現めざす

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/19764 2024/05/29 17:30

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング