SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

富士通、ICTシステムの安定稼働を支援する品質ソリューション「Quality-shaping」を発表

システムライフサイクル全体に対し「品質」の維持・向上を支援するサービス群を提供

「Quality-shaping」は、利用中のシステムの運用リスクの診断から始まり、計画、要件定義・設計、製造、テストに至るまでのシステムライフサイクル全体に対し、ヒト・モノ・プロセスの網羅的な視点で、「品質」の維持・向上を支援するサービス群を提供するものだという。

具体的には、第三者の立場で成果物とプロセスを検証する第三者検証サービスや、稼働中のシステムの利活用状況を診断することで運用リスクを明確にし、次の施策を提案するICT健康診断サービスなどを提供するものだとしている。

「Quality-shaping」を確立した背景には、企業におけるシステム品質を維持・向上させるための取り組みの進展、また、平成25年度に「ソフトウェア品質監査制度(仮称)」の制定が予定されていることなどがあげられている。そのため、専門知識を有する第三者が利用者に代わり、中立的な立場でシステム品質を検証することへの需要が高まっているという。

発表によると「Quality-shaping」の特徴は次の通り。

・システムの安定稼働に向け、運用起点で「品質」に取り組む新しいアプローチ
 稼働中のシステムの状況を見える化することで、運用リスクを診断し、安定稼働に向けたシステム品質の維持・向上を支援。

・システムライフサイクル全体を網羅するサービスメニュー
 一般的な品質検証サービスがカバーする製造工程・テスト工程だけでなく、運用から始まり、上流工程も包含した網羅的なサービスメニューでシステム品質の維持・向上を支援。

・モノだけでなくプロセスもヒトも支えるサービス
 モノ(成果物)の検証に留まらず、システム品質の三要素であるヒト・モノ・プロセスの視点からシステム品質の維持・向上を支援。

■「Quality-shaping」の詳細
http://jp.fujitsu.com/solutions/packages/quality-shaping/

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/3725 2012/01/18 16:02

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング