EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

自動階層化をワンボリュームで最大15PBまで拡張可能に EMCジャパン、スケールアウトNASの新製品「Isilon X400」「Isilon NL400」を発表

  2012/06/18 14:00

EMCジャパンは、スケールアウトNASの「Isilon」ファミリとして、高パフォーマンスと大容量を備えた「Isilon X400」と「Isilon NL400」を6月18日から販売開始すると発表した。「Isilon X400」「Isilon NL400」では、最大15.5PB(ペタバイト)の単一ファイルシステムを構成可能で、2つのプラットフォームを組み合わせることにより、スケールアウトNASの内部で自動階層化を実現することも可能だという。
 

EMCでは、ビッグデータ環境で、ストレージ・リソースを効率良く利用するには、データを重要度に応じたディスクに保存する「自動階層化」が求められるとし、高パフォーマンスと大容量を兼ね備えた新製品を投入したという。「Isilon X400」と「Isilon NL400」は、1ノードあたり最大108TBのディスクを搭載可能で、「Isilon」ファミリ最大の拡張性と、ストレージの自動階層化による高い効率性を実現するとしている。

発表によると、「Isilon X400」および「Isilon NL400」の主な特徴は次の通り。

・「Isilon X400」は、「Isilon」ファミリ最高速のプロセッサを搭載し、大容量のキャッシュメモリ、フラッシュドライブをサポートすることで、最大100GB/秒を超える非常に高いスループット性能を発揮。

・「Isilon NL400」は、非常に経済的なテラバイト単価を実現し、「Isilon」ファミリの中で最も優れたTCO(総所有コスト)を達成。従来モデルよりも大容量のキャッシュメモリをサポートし、ビッグデータ環境に対応するコストパフォーマンスに優れた拡張性の高いニアライン・ストレージ・ソリューション。

・「Isilon X400」および「Isilon NL400」は、3TBのSATAディスクドライブを搭載可能で、最大15.5PBまでシステム拡張が可能。ストレージ階層管理ソフトウェア「SmartPools」によって、「Isilon X400」「Isilon NL400」などの異なるプラットフォームの混在環境によるストレージの自動階層化をサポート。

■製品の詳細
http://www.isilon.co.jp/

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5