SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

富士ゼロックス、マネージド・プリント・サービスの国内市場シェアで1位に

IDC Japanの2011年国内MPS市場調査でシェア64.4%

IDC Japanの発表によると、2011年の国内MPS市場規模は295億2000万円で対前年19.3%の増加で、2011年~2016年における年間平均成長率(CAGR)は15.5%と、堅調な成長が期待されると予測していという。

また、IDC Japanは同レポートで「MPS提供には、ユーザー企業の出力環境を最適な状態に維持するサービス運用力、その運用を効率的に行うための設計力といった総合的サービス提供能力が重要である」としているという。

富士ゼロックスは2007年以降、ドキュメント・アウトソーシング・サービスを本格展開、オフィスの出力環境を最適化し、運用管理を請け負うマネージド・プリント・サービス「XOS」を提供してきた。リーンシックスシグマ手法による徹底した業務分析を実施し、具体的なデータと調査結果に基づく改善策の提案、MPS導入計画策定、導入、運用の徹底、継続的な改善まで一貫して行い、顧客の課題解決に対応してきたという。サービス事業で先行する米国ゼロックス・コーポレーションと連携して、TCO削減、生産性向上、ガバナンス強化など、さまざまな価値をワールドワイドに提供してきたとしている。

2011年には、従来のマネージド・プリント・サービスの対象範囲を広げた「エンタープライズ・プリント・サービス(EPS)」を、日本およびアジア・パシフィック地域で提供開始、オフィスにとどまらず集中出力センターやモバイル環境をも含む企業全体の出力環境を包括的にマネジメントするサービスに進化させたとしている。

■ニュースリリース
http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201209247145/

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/4249 2012/09/25 14:36

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング