SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

アクロニス、BYODを企業が管理するための5カ条を提案

年末・年始に新規購入された個人用モバイル端末の企業環境への導入に対応

アクロニスは、BYOD(Bring Your Own Device)が徐々に普及しつつある中で、企業のデータを守りながら、BYODのもたらすメリットを効果的に活用するために、5カ条を管理方策を提案した。とくに年末年始には、新規のモバイル機器の販売が予測され、年明けから企業環境へ持ち込まれる可能があるとしている。

アクロニスが企業がBYODに対し取るべき方策としている5カ条は次のとおり。

1. モバイル端末への安全なアクセスを管理するソリューションの導入
 現在の仕事をする環境において、オンデマンドでのデータ活用、ソーシャルメディアを介したユーザ間のコミュニケーション、モバイル端末を使用することが、一般的となっている。しかし、企業では、明確にポリシーが設定されることなく勝手にBYODを実施していることが多々ある。企業は、BYODを正式に認め、ポリシーを作成・設定し、モバイル端末の活用をセキュアに管理するソリューションを導入することが必要。

2. 定期的なセキュリティーの監査を実施
 使いなれた個人用モバイル端末で仕事をすることで生産性を上げたい、と思う社員が増えている。その中で、IT管理者が認識しないデバイスから企業の情報資産やネットワークへのアクセスは増え続けている。企業では、アクセスするファイルや、提供・同期先、またアクセスログなどを包括的にチェックし、定期的にセキュリティー監査を実施することが必要。

3. モバイル端末の使用状況をトラッキング・モニタリングし、社内のコンプライアンスへの遵守を徹底
 企業では、BYODに関して、社内のコンプライアンスに遵守した手法を確認し、認めていくことが重要。社員がBYODを実施するにあたり、企業は、定められたコンプライアンスに則った使い方について、セッションや資料の提供を通じて、周知・徹底することが必須。

4. 必要なファイルに簡単にアクセスし共有しながら、セキュリティーを担保・維持する「正式な」プラットフォームを提供する
 企業では、BYODを円滑かつ企業に新たな価値をもたらすものとして推進するために、企業側で一括管理できるプラットフォームの導入し、このプラットフォームを中核とした、モバイル端末の活用に関する仕組みを構築する必要がある。

5. 企業情報資産に関するクライシスマネジメント計画を策定
 「もしも」の状況が起こった際にも的確に対応できるよう、最悪のシナリオを想定した対処方法を事前に作成しておく。

 企業IT部門は、上記の5カ条を留意することで、BYODに関する有効な対策の構築、社員への周知・徹底を行うことができるとしている。

■アクロニス・ジャパンのWebページ
http://www.acronis.co.jp/

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/4455 2012/12/25 13:43

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング