EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

シングルベンダによるバックアップ/リカバリソリューションが利用可能に 「Barracuda Backup」がエンタープライズ向けRed HatとSUSEをサポート

  2014/04/10 12:15

 バラクーダネットワークスジャパンは、「Barracuda Backup」が新たにRed Hat Enterprise Linux、およびSUSE Linux Enterprise Serverのエコシステムを公式にサポートすることを発表した。

 今回の対応により、、Red Hat Enterprise LinuxまたはSUSE Linux Enterprise Serverのエコシステムを利用している組織は、今後「Barracuda Backup」によりビジネスデータのバックアップやリカバリが可能になる。

 また、バラクーダネットワークスでは、RHEL KVM、RHEV、Hyper-V、VMwareベースのハイパーバイザ上で稼働するRed Hat Enterprise Linuxのゲストインスタンス向けにゲストマシンの保護機能を提供し、Hyper-VとVMwareで稼働するSUSE Linux Enterprise Serverもホストレベルでサポートするという。

 「Barracuda Backup」は、複雑なマルチベンダ方式を排除し、アプライアンス、必要なすべてのソフトウェア、バックアップエージェント、そして冗長構成のオフサイトレプリケーション機能を集約しており、バックアッププロセスを簡素化しているという。

 バラクーダネットワークスのソースベースおよびグローバル重複排除機能により、ストレージに必要な領域を削減することが可能となり、バックアップ/レプリケーションウィンドウも用意されている。

 「Barracuda Backup」は、シングルロケーションで500GBから100TBまでの環境に対応しており、マルチサイトでの実装をサポートするインターフェイスも提供している。

【関連リンク】
「Barracuda Backup」の詳細

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5