EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Red Hat、包括的な構成とライフサイクル管理を提供する「Red Hat Satellite 6」

  2014/10/08 14:00

 米Red Hatは、9月10日(現地時間)、ソフトウェアディストリビューションのプロビジョニング、パッチ、および構成管理とともに、物理、仮想、およびクラウド環境に渡るサブスクリプション管理を備えた、Red Hatシステムのライフサイクル管理を提供する包括的ソリューション「Red Hat Satellite 6」の提供開始を発表した。

 「Red Hat Satellite 6」は、シンプル化、スケールアウト、イノベーションの3テーマを中心に構成されているという。

 シンプル化:ツール数の削減、オートメーションの拡大、およびライフサイクル全体に渡るシステム管理に必要な手順の合理化で、これによりITの効率が向上する。

 スケールアウト:物理から仮想、またプライベートおよびパブリッククラウドまで、多様なプラットフォームに渡る地理的に分散した多数のシステムを管理する。

 イノベーション:複数のオープンソースコミュニティ、プロジェクトから利用可能な最高の管理機能を統合して「Red Hat Satellite」を実現。これによって企業は、完全に統合化されたサポート付きの認定ソリューションという形で最新のオープンソースシステム管理のイノベーションを採用可能に。

 「Red Hat Satellite 6」は、有効なサブスクリプションを持つRed Hat Satelliteユーザーに対してすでに提供されている。

【関連リンク】

ニュースリリース

 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5