EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Cloudera、「Hadoopの祭典:エンタープライスデータハブ」をテーマにイベントを開催

  2014/10/09 12:30

 Clouderaは、「Cloudera World Tokyo 2014」を11月6日(木)に東京・目黒区のウェスティンホテル東京で開催する。10月9日から申込み受付を開始した。イベントでは、Hadoopをコアに据えた「エンタープライズデータハブ」の実像を紹介するという。

 Clouderaは、Hadoopをコアに据えた「エンタープライズデータハブ」を提唱し、ビックデータと各種レガシーデータの併用、BIやAnalyticsなどのツールおよびミドルウエアやアプリケーションが、Hadoopへの接続機能によりすべてのデータの活用が可能となるとしている。

 「Cloudera World Tokyo 2014」では、エンタープライズデータハブの価値をより高めるメーカーやベンダーなどパートナー企業が集結し、セッションや展示を通じて、エンタープライズデータハブの世界を紹介するという。

 さらに、今回はインテルとClouderaの提携について、基調講演で両社が描くビックデータ戦略とともに、ディストリビューション製品のロードマップを明らかにするという。

 イベントでは、エンタープライズデータハブをテーマに4つの基調講演、海外からの多くの講演者を含む6トラック31の分科会、展示会場ではHadoopソリューションを持つ協賛企業の展示ブースのほか、Hadoopユーザーによるライトニングトークも予定されている。

■開催概要

  •  名称: Cloudera World Tokyo 2014
  •  日時:2014年11月6日(木)10:00~20:00
  •  会場:ウエスティンホテル東京(東京・目黒区)
  •  募集定員:1000名
  •  参加費:無料(事前登録制)
  •  主催:Cloudera

【関連リンク】

「Cloudera World Tokyo 2014」の詳細

 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5