EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ウイングアーク1st、帳票クラウド「SVF Cloud」を3月1日から提供

  2015/02/04 14:00

 ウイングアーク1stは、プライベートクラウドおよびパブリッククラウドを利用している企業に向けて、紙、PDF、Excelなどの出力形式に対応しさまざまなクラウドサービスと連携できる、帳票クラウド「SVF Cloud」を3月1日から提供すると発表した。

 「SVF Cloud」は、帳票基盤ソリューションとして20年にわたって販売している「SVF」の機能を、クラウド上で利用可能な帳票クラウドサービスとしたもの。

 日本固有の緻密な帳票はそのままに、多様なビジネススタイルに対応し、印刷を制御しながら、さまざまなクラウドサービスと連携させることで、利便性の高い円滑な帳票運用を実現するとしている。

 サービス開始に際しては、セールスフォース・ドットコム社のCRMやSFA、「Force.com」上のアプリケーションと連携可能な「SVF Cloud for Salesforce」に加え、サイボウズ社の「kintone」に対応した「SVF Cloud for kintone」のサービスを提供する。

 また、Web APIを介してクラウドアプリケーションとの連携が利用可能となる「SVF Cloud Web API」を公開するという。これにより、「AWSクラウド」「Microsoft Azure」「IBM SoftLayer」をはじめ、さまざまなクラウドプラットフォームの連携が可能となる。

 「SVF Cloud」の主な機能は次のとおり。

  •  テンプレートを利用し企業の帳票、ドキュメント文化に沿ったオリジナル帳票の作成が可能
  •  PDFファイルの帳票フォームの再利用が可能
  •  帳票生成後のファイルを様々なクラウドサービスで連携

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5