SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

日本オラクル、ビジュアル・アナリティクス機能を備えたクラウドサービスを提供開始

 「Oracle Data Visualization Cloud Service」は、オラクルのクラウド型アナリティクスの新製品として、あらゆる業務部門ユーザーに使いやすく強力なビジュアル・アナリティクス機能を提供するという。

 このサービスにより、企業・組織内のあらゆるユーザーは、数クリックするだけで、業務システム内のデータや個人のファイル、あるいはビッグデータを取り混ぜて分析を行い、散乱したデータから効率的に隠されたパターンを発見して共有したり、すぐに実行可能なビジネス上の洞察を導き出すことが可能となるという。

 こうした作業のすべてが、専門的なIT部門のリソースなしに行うことができるため、ビジネス上の価値を導き出すまでの時間をさらに短縮し、ROIの大幅な上昇につながるという。

 「Oracle Data Visualization Cloud Service」の主な特徴は次のとおり。

 ・システム部門の支援なしに利用可能:クラウド形式で提供されるため、あらゆる業務部門ユーザーがシステム部門の支援なしに利用することが可能。

 ・管理されたデータ・ガバナンス:アップロードした分析データを、データベースを構築することなくクラウド上で管理することが可能。データをクラウド上で一元管理できることで、一貫性とガバナンスを保つことができる。

 ・分析対象のデータを簡単に融合:データの相関付けにありがちな複雑な手順を排し、データを半自動的に結合できるため、ユーザーはオラクルのSaaSをはじめとする、さまざまなSaaSアプリケーションや外部ソース、個人ファイルなど、多彩なソースからのデータを組み合わせることができ、ビジュアル分析を活用して即座に新たな洞察を得ることができる。

 ・セキュアな環境でストーリーテリング機能による迅速な意思決定を実現:拡張性がありかつセキュアに組織全体で共有できる分析シナリオを作成して、必要なユーザーに素早く共有し、意思決定のスピードアップを図ることが可能。また、分析結果はモバイルやタブレット端末でも閲覧可能。

 日本オラクルでは、「Oracle Data Visualization Cloud Service」を導入を支援するとして、30日間無料トライアルや無料チュートリアル・コンテンツの提供を実施するという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/7563 2015/12/21 14:50

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング