SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NHNテコラス、定額型パブリッククラウドサービスを新ブランド「CloudGarage」で提供開始

 新ブランド「CloudGarage」のコンセプトは、「開発エンジニアの好奇心やアイディアをカタチにする」ことだという。従来の一般的なクラウドサービスは、豊富な機能と従量制の料金体系をもち、活用の幅が広い反面、学習コストが高く、料金を抑えることを意識し続ける必要があった。

 「CloudGarage」は、複数のインスタンスを使用してローカルネットワークを構築することができるIaaS型パブリッククラウドサービスになる。一定数までのインスタンス利用権をまとめて購入する契約形態であるため、インスタンスを追加するたびに課金されることがない。追加料金を気にせずにインスタンスを何度でも構築・削除・コピーすることができるため、これまでより柔軟に開発環境や本番環境を構築することができるとしている。

 インスタンスはすべてSSDを採用し、これに加え、ロードバランサーやDNSなどを無料で提供する。さらに、管理画面もわかりやすさ、使いやすさを重視し、直感的に使えるシンプルな構造になっている。

 「CloudGarage」には、インスタンス数は3、5、7、10の4種類があり、インスタンスタイプの「メモリ:1GB/CPU:1コア/SSD:50GB」から「64GB/24コア/1000GB」までの8タイプと組み合わせてプラン設定ができる(一部のプランは年内提供予定)。

 このほか「CloudGarage」のコンセプトである、「エンジニアの好奇心やアイディアをカタチにする」ための支援の一貫として、開発エンジニアを支援する制度「Dev Assist Program」を新設し、ウェブサービス開発者、開発コミュニティ、スタートアップ企業などを対象に、「CloudGarage」の無償提供を開始する。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/9598 2017/07/27 15:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング