Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

記事一覧

テーマ内その他記事

1~15件(全4957件)
  • 2019/08/20

    「サイバー攻撃による株価下落は序章にすぎない」―エフセキュアの警鐘

     サイバー攻撃による情報流出で株価が暴落は、短期的な損失にすぎない。攻撃者の本当の狙いは、ビジネスの根幹となるすべての知的財産だと警戒すべきだ―。こう指摘するのは、エフセキュアコーポレーションでディレクターを務めるピーター・コーエン(Peter Cohen)氏だ。同氏は、「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメント サミット 2019」(8月5日~7日開催)で、サイバー攻撃がもたらす長期的な影響について講演。「国家組織が主体となっているサイバー攻撃は、5年のスパンで見る必要がある」と警鐘を鳴...

  • 2019/08/19

    Oracle Cloudのマルチクラウド戦略はAzureとの連携から

     2019年8月6日から7日にかけ、Oracleがクラウドビジネスに関するイベント「Oracle Modern Cloud Day Tokyo」が開催された。2019年5月8日に日本のクラウドデータセンターとなる「東京リージョン」を開設から3カ月、Oracle Cloudのビジネスの進捗を占うイベントとなった。

  • 2019/08/19

    デジタル変革を支える、データガバナンスフレームワーク

     6月11日に東京都内で開催された「SAS FORUM JAPAN 2019」は、デジタル変革の推進に不可欠な 「Technology」、「People」、「Process」をテーマに、先進的なユーザー事例や最新テクロノジーをはじめとした多くのセッションが行われた。ここでは、SAS Institute Japanソリューション統括本部の川上智史氏による「デジタル変革を支える! データガバナンスフレームワークとは」の模様をお伝えする。

  • 2019/08/09

    AWSのアーキテクチャの基本をアップデート 押さえておくべき7つの原則

     システムを構築する時のプラットフォームでクラウドサービスは当たり前、マルチクラウド構成すら珍しくないという昨今、クラウドサービスの基本的なことはなかなか聞きにくい。クラウドサービスを利用する時に押さえておくべきポイントを見直し、アップデートしておこう。

  • 2019/08/08

    精度の高い需要予測を実現する SASならではの技術と知見

     6月11日に東京都内で開催された「SAS FORUM JAPAN 2019」は、デジタル変革の推進に不可欠な 「Technology」、「People」、「Process」をテーマに、先進的なユーザー事例や最新テクロノジーをはじめとした多くのセッションが行われた。ここでは、SAS Institute Japanのコンサルティングサービス本部 IoTグループの部長である河野芳明氏による「SASコンサルタントが語る、成果を生む需要予測プロジェクト 成功の要因」の模様をお伝えする。

  • 2019/08/07

    アクロニス・ジャパンは、イメージバックアップからサイバープロテクションのベンダーへ!

     イメージバックアップのソリューションから、サイバープロテクションのベンダーに変わりつつあるのがAcronisだ。同社の提供してきたデータ保護のためのAcronis Data Cloudも、新たにAcronis Cyber Cloudと名前を変え、データ、アプリケーション、システムをサイバー攻撃から保護するソリューションとなっている。

  • 2019/08/06

    経費精算から間接業務のDXプラットフォームへ、SAP Concurが進化

     多くのITベンダーが、他社を買収することでビジネスを拡大している。ERPアプリケーションのベンダーとしてリードするSAPも例外ではない。SAPでは過去にBIツールのBusiness Objects、データベースのSybaseなどを買収してきた。これらはオンプレミスのソフトウェア技術であり、既存のERPのアプリケーションに融合、連携され活用されている。加えてSAPでは、ここ最近SaaS型のサービスの買収も多い。クラウド人材管理のSuccessFactors、カスタマーエクスペリエンスのhybri...

  • 2019/08/05

    人間と人工知能が二人三脚で生きていく時代を生きる君たちへ――世界最高齢プログラマ 若宮正子さん

     地方創生の担い手を育成する活動を全国で推進している熱中小学校が2019年7月18日、若宮正子さん特別講演「私は創造的でありたい」を開催した。若宮さんは82歳でiPhoneアプリをリリースし、アップル世界開発者会議「WWDC 2017」で世界最高齢プログラマーとして紹介された人物でもある。「IT技術で高齢者の社会参加・自立支援を」と提言し、プログラミングやAIとの関わりかたについて子どもたちへメッセージを発した。

  • 2019/08/02

    データ移行の責任は誰が負うのか?

     3回にわたってお届けしている、IBMとのコラボレーション企画。最終回となる今回、ご紹介するのは、データの移行の責任が問題になった事例です。この事例はクラウドではないのですが、クラウドでも参考になる事例と思います。

  • 2019/08/01

    2025年問題、スーパーエンジニアが斬る!

    2025年問題をスーパーエンジニアが斬る!もしくは斬られる!暮らしのITまんがです。

  • 2019/08/01

    「2025年問題」と「2025年の崖」、巷の狂騒から少し離れて

     第6回の今回は巷で噂の2025年問題について考えてみようと思います。私自身、このキーワードは耳にするものの、ほとんど気にしていなかったので、まずはそもそも2025年問題とは何なのか。ちょっと調べてみました。

  • 2019/07/31

    日立ソリューションズのRPA成功法則:RPA全社導入にたちはだかる「8つの課題」

     日立ソリューションズは、同社の「働き方改革」の推進と、業務変革のためにRPAを導入し、目覚ましい成果をあげた。自社の導入プロジェクトから得た課題や、知見を活かして、SIerとしてのRPAのソリューションのクライアントへの提案に活かしている。提供側あると同時にユーザー企業でもある同社の成果や課題、導入効果の具体的な内容をまとめた『日立ソリューションズのRPA成功法則』(翔泳社刊)の内容を紹介する。

  • 2019/07/31

    SIAMの中核を担うSI(サービスインテグレート)、必要なスキルとは【クラウド時代のサービス管理】

     第9回はSIAMのカルチャーに関する3つの検討事項についてご説明いたしました。最終回となる今回は、SIAMの中核となるSIを推進していくために必要なスキル・能力について考えてみたいと思います。

  • 2019/07/30

    クラウドアプリ活用、セキュリティ強化、ゼロトラスト実現…では、どうすれば?

     最近では「今日スマホを忘れちゃった」という声を聞かなくなった。スマホがなければ電車に乗れず、買物もできず、コミュニケーションにも支障を来すことも。こうした時代になったからこそ、可能となったセキュリティ強化のソリューションがある。モバイルアイアンが示すモバイル中心のアプローチとは。

  • 2019/07/29

    攻撃集団はつながっている―サイバーインテリジェンス専門家が解説する「技術偵察の実態」

     サイバー空間が陸・海・空・宇宙に続く「第五の戦場」と言われて久しい。日々巧妙化するサイバー攻撃に企業が単独で立ち向かうことはもはや不可能だ。国家組織の関与が疑われるサイバー攻撃に対しては、組織や企業の垣根を取り払い対峙していくことが重要となる。7月22に都内で開催された「CYBER INTELLIGENCE SUMMIT 2019」(マキナレコード主催)にて、サイント代表取締役の岩井博樹氏が登壇。「日本企業への技術偵察の実態と対策への勘所」をテーマに講演。日本企業が心得るべきサイバー インテリ...

1~15件(全4957件)
All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5