Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

RPAテクノロジーズとaiforce、RPA×AIでデジタルレイバーの実務を高度化する「Roboforce」を提供開始

2018/09/07 14:00

 RPAテクノロジーズとaiforce solutionsは、RPAとAIを活用したデジタルレイバーの高度化に向けた業務提携を行い、RPA×AI教育からRPAプロジェクト、AIプロジェクトまで一気通貫した支援を行う「Roboforce」を9月10日から提供すると発表した。また、「BizRobo!」と連動したデータ自動分析アプリを10月にリリースする予定だという。

 現在、RPAが大企業から中小企業へと拡大を見せ、RPAは定型業務の自動化を行うだけでなく、OCR技術やAIと結びつくことで、実務の高度化が可能になっている。しかし、RPAの活用が進む一方で、AIに対する理解が追いついていないといった現状や、AIプロジェクト単体でみると、成果物が報告書のみのPoCで終了し、費用が高い割に成果が出ていないといった現状があるという。

 今回、これらの課題を解決するために、RPAテクノロジーズはAIを実業務で活用することに関して豊富な知見を有するaiforceと提携し、RPA×AIで実務を高度化させる共同サービス「Roboforce」の提供を開始するという。

 ■「Roboforce」のサービス内容

  • RPA/AI教育・コンサルティング
  • イノベーションワークショップ
  • モックアップまで提供するPoC
  • BizRobo!と連動した分析自動化ソリューションの販売(10月予定)
  • RPAとAIを活用できる女性の育成(今後開始予定)

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5