Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ニチレイロジグループ、18万時間の業務のRPA化目指し、スタディストの「Teachme Biz」導入

  2019/06/28 17:00

 SOP(標準作業手順書)のマネジメントプラットフォームを提供する株式会社スタディストは、株式会社ニチレイロジグループが、RPAの導入を加速するために、同社の「Teachme Biz」を導入・活用していることを発表した。

  ニチレイロジグループの業務革新の背景には、労働力不足、物流量の増加と細分化、労働時間短縮などの課題があった。こうした背景を踏まえて、従業員の習熟度に左右されずに誰もが高い品質の業務を担える標準作業手順の策定、ならびに現行業務の効率化と省力化を徹底するとともに、従業員の働きがいや働きやすさの向上を図ることを目的にRPAを導入した。

  同社では3年前からRPA導入を含めた業務革新活動の一貫として、スタディスト「Teachme Biz」を導入。RPAで自動化した業務の手順書を作成、約5,000名の社員に対して展開し、RPAによる新たな業務プロセスの浸透を図ってきた。

  これにより、従業員のRPA利用率向上や、従業員自らが新たな業務のRPA化のアイデアを提案するツールとして活用されるなど、「Teachme Biz」によってニチレイロジグループにおけるRPA導入が加速されたという。

  ニチレイロジグループでは、2018年度に2万時間の業務のRPA化を達成し、2019年度には9倍となる18万時間の業務のRPA化を目指す。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5