EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

デジタル企業の競争優位性: DX時代に求められる競争優位性の再定義 ITR 金谷 敏尊 連載:第4回

edited by Operation Online   2021/06/16 10:00

 DXの巨大な波を見据えて、デジタルへ舵を切る企業も着実に増えてきている。それは、IT業界のリーダーであるGAFAはさることながら、あらゆる業界で起こっている点に留意したい。製造業を見ても、米John Deere社、独Volkswagen社、仏Loreal社、国内でも小松製作所、コミカミノルタなどデジタル戦略を掲げる企業は数多い。これらの企業に共通するのは、全社的な経営方針としてDXにコミットしている点だ。伝統的な従来型ビジネスを脱却し、全社レベルでの次世代ビジネスモデルへの転換を狙う。そのような中で、これからの時代にデジタル企業が備えるべき競争力とは何だろうか。改めて考えてみたい。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

関連リンク

著者プロフィール

  • 金谷 敏尊(カナヤ トシタカ)

    株式会社アイ・ティ・アール 取締役/リサーチ統括ディレクター/プリンシパル・アナリスト、英国MBA(経営学修士)、IoTエキスパート(MCPC認定)、BATIC Accountant(国際会計検定)、ITIL Foundation(EXIN) 青山学院大学卒業。英国Anglia Ruskin University MBA。 デジタルビジネス戦略を主要な研究テーマとし、事業の創出と収益化、テクノロジの活用と成果に関わる提言を行う。テクノロジー導入の上流プロセスを得意とし、大手企業の戦略立案、方針化、稟議に関わる多数のプロジェクトを遂行すると同時に、技術プロバイダのビジネス開発、市場性分析、技術戦略に関わるアドバイスを提供する。1999年より現職。

バックナンバー

連載:エンタープライズIT業界Watch:デジタルビジネスへの戦略シフト
All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5