EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

第12回 MySQL事始 ストレージエンジン(3) 各種のストレージエンジン

edited by DB Online   2012/05/09 00:00

ARCHIVE

 ARCHIVEストレージエンジンは、データの登録と参照のみができ、変更はされないテーブルを作ることができます。SELECT文とINSERT文は実行されますが、UPDATE文、DELETE文およびREPLACE文はサポートされていないためエラーとなります。データはzlib圧縮された形式でディスク上に格納されます。SELECT文でデータを取得する際に自動的に解凍されます。

NDB

 MySQL Clusterの根幹となる技術がNDB(またはndbcluster)ストレージエンジンです。MySQL Clusterは共有ディスクを使わないActive-Active型のデータベースクラスタです。MySQL Clusterは秒間100万件を超える大量のトランザクションを処理可能な性能と、単一障害点の無い高い可用性を併せ持った製品です。

 NDBストレージエンジンはトランザクションをサポートしています。NDBストレージエンジンを使用するテーブルは、MySQLサーバ内にデータを格納するのでは無く、データノードと呼ばれる別のサーバに格納します。データは複数のデータノードで冗長化して格納されるため、障害発生時にもデータを失うことはありません。さらにデータノードを追加して負荷分散を行い、データ容量と性能の拡張性を確保しています。

 また、オープンソースの分散キャッシュmemcachedをインターフェースとすることで、トランザクション対応のキーバリュー型データストアとしても利用可能で、SQLとNoSQLの両方のメリットを活用できます。

CSV

 CSVストレージエンジンは、CSV(カンマ区切りのテキストファイル)にデータを格納します。データディレクトリには、CSVファイルの他に行数などのメタデータを格納するファイルが作成されます。インデックス、NULLを許容する列、AUTO_INCREMENTオプションをサポートしないなど、制限が多くなっています。

 MySQLサーバの一般ログやスロークエリログは、テーブルにログを格納することもできますが、これらのテーブルはmysqlスキーマ配下にCSVストレージエンジンを利用して作成されます。SQL文でログを分析できると同時に、CSVファイルを加工して分析することもできます。


著者プロフィール

  • 梶山隆輔(カジヤマリュウスケ)

    日本オラクル株式会社 MySQL Global Business Unit Asia Pacific & Japan担当 MySQL Principal Sales Consultant オラクル社において、MySQLのお客様環境への導入支援や製品の技術解説を担当するセールスコンサルタントチームのアジア太平洋地域リーダー。多国籍なMySQL部門にて、台湾、オーストラリア、インドに在籍するチームメンバーを束ね、アジア太平洋地域の25以上の国や地域でのMySQL普及やビジネスの拡大をミッションとする。  

バックナンバー

連載:MySQL事始

もっと読む

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5