SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2023 春の陣

2023年3月14日(火)10:00~16:00

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZine Press

フォトレポート:コニカミノルタがベルリンにてITサービス事業「Workplace Hub」を発表

 2017年3月23日、コニカミノルタはドイツのベルリンにてグローバルプレスイベントを開催し、IoTビジネスプラットフォーム「Workplace Hub」を発表した(2017年秋より順次発売予定)。複合機の経験と強みを生かし、ITサービス事業に参入する。

コニカミノルタはドイツのベルリンにてグローバルプレスイベントを開催した。会場に続々と集まるプレスや関係者たち。今回の新事業はヨーロッパにある部署からの発案がきっかけになっているそうだ。
コニカミノルタはドイツのベルリンにてグローバルプレスイベントを開催した。
会場に続々と集まるプレスや関係者たち。
今回の新事業はヨーロッパにある部署からの発案がきっかけになっているそうだ。
「我々の遺産」として、過去の光学機器に関する歴史を紹介するパネルも展示された。
「我々の遺産」として、過去の光学機器に関する歴史を紹介するパネルも展示された。
発表会場は前方中央に小さなステージがあり、その周囲を観客が囲む。ヨーロッパを中心に世界各国から200名ほどのプレスや関係者が集まった。
発表会場は前方中央に小さなステージがあり、その周囲を観客が囲む。
ヨーロッパを中心に世界各国から200名ほどのプレスや関係者が集まった。
小説家のダグラス・クープランド(Douglas Coupland) 氏。「クラウドは新しい無限である」と表現した。技術の進展で社会や働き方が変化している現状について語った。
小説家のダグラス・クープランド(Douglas Coupland) 氏。
「クラウドは新しい無限である」と表現した。
技術の進展で社会や働き方が変化している現状について語った。

次のページ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
EnterpriseZine Press連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

加山 恵美(カヤマ エミ)

EnterpriseZine/Security Online キュレーターフリーランスライター。茨城大学理学部卒。金融機関のシステム子会社でシステムエンジニアを経験した後にIT系のライターとして独立。エンジニア視点で記事を提供していきたい。EnterpriseZine/DB Online の取材・記事も担当しています。Webサイト:https://emiekayama.net

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/9090 2017/03/29 06:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2023年3月14日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング