SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Dell EMC、オンプレミス/マルチクラウド環境を一括管理するビッグデータ活用基盤「Elastic Data Platform」を発表

 「Dell EMC Elastic Data Platform」は、企業内におけるシステム データの断絶や部門間連携の壁、ビッグデータ活用における人材・知識の不足および投資予算不足、ビッグデータ基盤の煩雑化に伴うツール選定など、企業がデジタルトランスフォーメーション実現において抱える課題に対応するものだという。

 「Dell EMC Elastic Data Platform」は、Dell EMC最新の第14世代「PowerEdge」サーバ、オープンネットワーキング製品、「Isilon」スケールアウトNASにBlueData社のミドルウェア「BlueData EPIC」を搭載し、オンデマンドでマルチテナント環境のプラットフォームに変えられるようになるため、ビッグデータを柔軟に活用し、大幅なコスト削減を実現する画期的なソリューション基盤となるとしている。

 「BlueData EPIC」は、高速かつ、より少ないコンピュータ リソースで仮想環境を実現できる「コンテナ技術」を採用している。これにより、顧客企業はパブリッククラウド/オンプレミス環境を意識することなく、データの収集・蓄積・処理・分析を実現する各種Hadoopディストリビューション、およびさまざまなビッグデータ アプリケーションを、簡単に迅速かつコスト効率よく導入することができる。

 ■「Dell EMC Elastic Data Platform」導入の主なメリット 

 ・マルチテナント/セルフサービスのコンテナ環境構築・運用を容易にし、データ活用関連インフラシステム、アプリケーション類を一元管理可能とすることにより、データ活用関連のTCOを削減

 ・オンプレミス/マルチクラウド環境をクラウドライクなインターフェースで一括運用管理し、運用負荷削減が可能

 ・データ分析・活用基盤を「開発・テスト・本番」のシステム活用プロセス(DevOps)環境化し、部門間のビジネス協調、社内プロセスの改善を実現

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/10489 2018/03/12 15:45

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング