EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

近畿大学、NTTやNTTドコモなどと連携協定を締結 5Gの推進やスマートシティの実現へ貢献

  2020/11/24 18:55

 近畿大学と、日本電信電話(以下、NTT)、NTTドコモ、西日本電信電話(以下、NTT西日本)、NTTデータの五者は、第5世代移動通信システム(以下、5G)の実証実験ならびに高度な情報通信技術(ICT)を活用したスマートシティ・スマートキャンパスの創造及び教育・研究、そして地域社会の発展をめざし、11月24日に連携協定を締結した。

 近畿大学6つのキャンパスでは、計3万人以上の学生や教職員が活動を行なっており、夜間や休暇期間にはこれらの広大な敷地にほとんど人がいない状態になるという。こうした環境を仮想の都市空間と捉え、様々な制限により実際の市街においては困難な実証実験の場として提供することにより、スマートシティ・スマートキャンパス実現の促進に貢献するとしている。

本協定締結による取り組み

 本協定に基づく第一弾の取り組みとして、NTT・NTTドコモ・NTT西日本・NTTデータが保有する5GやIoTなどの最先端技術を活用し、近畿大学6キャンパスにて、下記の取り組みを推進していく。

  1. 近畿大学病院と関連病院であるくしもと町立病院間で、5Gを活用した高精細画像のリアルタイム送受信を行い、へき地での遠隔医療支援の実証実験を行う。(NTTドコモ)
  2. 近畿大学水産研究所の生簀内に水中ドローンを設置し、完全養殖マグロの状態監視の実証実験を行う。(NTTドコモ)
  3. 近畿大学6キャンパス内で、全学生の同時接続を想定したWi-Fi環境整備やオンライン・オンデマンド講義の導入により教育現場のデジタルトランスフォーメーションを推進する。(NTT西日本)
  4. 近畿大学オリジナルのデジタル教材を制作支援・配信し、学校教育、リカレント教育のコンテンツ充実を推進する。(NTT西日本)
今後の展開

 第一弾の取り組みに加えて、今後下記の取り組みについても検討を進めていくという。

  1. 近畿大学キャンパスを活用したスマートモビリティおよびドローンビジネスを推進する。
  2. 近畿大学キャンパス周辺企業や地域社会と連携し、5Gオープンイノベーションの推進を図り、5Gの発展に寄与する。
  3. 実証実験・研究成果を教育活動にフィードバックし、Society5.0時代に必要となる、高度なICT技術を活用できる人材育成を行う。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5