SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Nutanix、2020年における製品や企業文化などに対する評価を発表

 Nutanixは、2020年を通じて、同社の業界におけるリーダーシップ、製品、人材、企業文化が評価されたことを発表した。

 NutanixのCMO(最高マーケティング責任者)であるBen Gibson氏は、「昨年は、世界的なパンデミックによる苦難と先行き不透明感に対して、各国の人々や企業が立ち向かった、未曾有の1年でした。このような状況下でも、Nutanixは顧客と従業員を最重要視してきました。2020年に頂戴した数々の賞は、イノベーションを推進し、強固な企業文化を育み、業界最高水準のサービスをコミュニティに提供するという、当社のコミットメントにより獲得できたものと考えています」と述べている。

業界リーダーによる評価
  • ガートナー社が2020年12月に公開した「Magic Quadrant for Hyperconverged Infrastructure Software(ハイパーコンバージドインフラストラクチャーソフトウェア分野のマジック・クアドラント)」では、4年連続で「リーダー」に位置づけられた。「実行能力」の評価では、全ベンダー中最高のポジションを獲得
  • 米Forrester Researchが発表した「The Forrester Wave Hyperconverged Infrastructure, Q3 2020(ハイパーコンバージドインフラストラクチャー、2020年第3四半期)」では、「現行の提供製品」、「市場でのプレゼンス」、「戦略」のカテゴリーで評価され、「リーダー」に位置づけられた
  • Nutanix Clusters on AWSは、CRNの「2020 Tech Innovator Award for Cloud Migration(クラウド移行部門)」を受賞した。製品の評価に加えて、Nutanixのパートナープログラムは、「2020 Partner Program Guide(パートナープログラムガイド)」の「5つ星ベンダー」に選ばれた
  • Trust Radiusの「2020 Top Rated Award(トップ評価賞)」では、Nutanixが「サーバー仮想化」部門、および、「仮想デスクトップ・インフラストラクチャー(VDI)」部門を受賞し、「Top Rated HCI system」に選出
  • パロアルトネットワークスの「Global Technology Partner of the Year」賞を受賞した
顧客中心の取り組み
  • Customer Relationship Management Institute(CRMI)により、顧客満足度を評価する「NorthFace ScoreBoard Award」を受賞したほか、5年連続で継続的に評価にされたことにより「NorthFace Summit Class Award」も受賞した。このほか、Nutanixのすべてのグローバルサポートセンターを対象に、CRMIのCEM Pro認証を取得した
  • ASP Onlineにより、3度目となる「Top 5 Support Website」に選ばれた
  • Influitiveの「Bammie Award」では、「Best Advocacy impact on Product Development」部門を受賞した
業界をリードする企業文化
  • Fortune誌の「100 Best Companies to Work For 2020(働きがいのある会社100社)」と、同誌の「30 Best Large Workplaces in Technology(テクノロジー部門の働きがいのある大企業30社)」にランクインした。
  • 企業全体の従業員から収集した洞察に基づき、90%の従業員が「働きがいのある職場」と回答したことにより、米国、インド、シンガポールでGreat Place to Work-Certified Organizationに認定された
  • Washington Post紙により、米国ワシントンD.C.エリアを対象とした「Top Workplaces 2020」に選ばれた

【関連記事】
Nutanix、新機能を追加しハイブリッドクラウドに対応へ
Nutanix、会計年度のスタートは堅調な数字を示す 2021年第1四半期の業績を発表
Nutanix、IT部門の意思決定者3,400名を対象に調査 ハイブリッドクラウドの導入動向に変化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/13848 2021/01/19 14:49

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング