SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Red HatとWHO、オープンソース技術を活用して医療従事者を支援

 Red Hatは、世界保健機構(WHO)とともにトレーニング施設であるWHOアカデミー向けのプラットフォームである「Learning Experience Platform(LXP)」の開発支援に、オープンソースによる持続可能な開発基盤によって構築されていることを発表した。このコラボレーションでは、「Red Hat Open Innovation Labs」と「Open Practice Library」の開発方法論と、Red Hatがスポンサーを務めるコミュニティプロジェクトのオープンソーステクノロジーが採用されているという。

情報に対する世界的なニーズ

 医療従事者は最新で正確な情報を把握しておく必要があるため、COVID-19に関するデータはほぼデイリーベースで更新されているという。そのため、タイムリーな情報を迅速に届けることが極めて重要な要素となってきており、WHOは、医療関係者や政策立案者、そのスタッフに対し最新の知見や経験、分析結果を迅速に共有するため、Red Hatへ協力を依頼したとしている。

 WHOの新しいDevOpsプラットフォームは、正しい情報を得ることができないといった現状の課題に対応するとともに、新しい学習エクスペリエンス・プラットフォームを構築するために必要なスキルの獲得が可能になる。Red Hat Open Innovation Labsは、組織が人、方法論、そしてテクノロジーを集約し、ソフトウェアと製品開発のアジリティを高め、迅速に課題を解決できるよう支援することを目指しているという。

デジタル・インクルージョンを通じた誰も置き去りにしないための行動

 新しいLXPは、すべてレッドハットのオープンハイブリッドクラウドのテクノロジー上で稼働し、WHOに拡張性、柔軟性、より安全性の高いプラットフォームを提供する。LXP開発者に、迅速で信頼性のあるKubernetes開発基盤を提供するために「Red Hat CodeReady Workspaces」も使用しているという。LXPをオープンテクノロジーフレームワークに置くことで、WHOは新しく開発されるアーキテクチャやアプリケーションを反復的かつ増加的に採用していくことができ、世界中の医療従事者へリアルタイムの価値を提供できるとしている。

【関連記事】
シーメンス、IBM、Red Hatが産業用IoTデータ活用で協業
Red Hat、Kubernetesの改善を含むOpenShift 4.7を提供
Red Hat、セキュアなクラウド基盤構築のためStackRox買収へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/14162 2021/03/25 15:44

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング