EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

アシスト、「JP1」の、Amazon Linux 2での正常動作を確認

  2021/04/16 13:34

 アシストは、日立製作所およびアマゾン ウェブサービス ジャパンの協力のもと、Amazon Elastic Computer Cloud(以下、Amazon EC2)上で稼働するAmazon Linux 2で統合運用管理システム「JP1」(開発元:日立製作所)の動作検証を実施し、検証結果を公開したことを発表した。

 「JP1プラットフォーム拡張サービス」は、JP1の動作可否に加え、利用にあたっての懸念点や制限などの技術情報を提供するものだという。

今回のAmazon Linux 2上でのJP1動作検証について

 今回アシストが実施した動作検証では、JP1ジョブ管理エージェント製品(JP1/Base、JP1/Automatic Job Management System 3 - Agent)を対象に、製品インストールおよび、動作の正常性確認と前提、制約事項の調査を実施。約250に渡る項目の動作検証をした結果、前提事項および制約事項はあるものの、正常に動作することを確認したとしている。

【関連記事】
九州電力とアシスト、電子メールのなりすまし対策をサービス化
アシスト、DataSpider Cloudの販売でデータ活用支援を強化
アシスト、Okta Identity Cloudの提供を開始

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5