EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

オラクル、「GoldenGate」を従量課金制のクラウドサービスとして提供へ

  2021/04/26 16:02

 米現地時間4月21日、オラクルは「GoldenGate」テクノロジーをフルマネージド・クラウド・サービスとして提供することを発表した。本サービスを利用することで時間や場所を選ばずに、データをリアルタイムに分析できるようになるとしている。

 新しい「OCI GoldenGate」サービスは、オペレーショナル・データベースと分析データ・ストアのイベントベースのデータ統合に独自の方法で対応しているという。従来型のツールは、オペレーショナル・データの統合と、アナリティクスのためのデータ・エンジニアリングのいずれかを扱う。一方「OCI GoldenGate」では、ミッション・クリティカルなオペレーショナル・データ・ストアだけでなく、リアルタイム・データ・ウェアハウス、データ・レイク、ストリーミング・アナリティクスにまったく同じテクノロジーを適用できるとしている。

 オラクルのミッション・クリティカル・データベース・テクノロジー担当エグゼクティブ・バイスプレジデントであるホアン・ロアイザ(Juan Loaiza)氏は、「『Oracle GoldenGate』は、Fortune Global 100企業の84%を含む世界の数千社のお客様に利用されている信頼性に優れたデータ統合ソリューションです。オラクルは、エンタープライズで豊富な実績を有する『Golden Gate』テクノロジーをクラウド・ネイティブで柔軟性に富んだサービスとして提供し、使いやすく、統合された、オペレーショナルと分析のリアルタイム・データ・ファブリックをお客様に提供します。競合クラウドで提供されているオプションと比較して、このサービスはデータ統合ソリューションの作成に要する時間とコストを半減させます」と述べている。

【関連記事】
パーソルテンプスタッフ、オラクルのクラウドERP導入でBPO事業強化
オラクル、ServiceNowとの連携で「OCI」のマルチクラウド管理向上へ
日本オラクル、オムロン阿蘇のデータ活用を「OCI」などで支援

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5