SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

メルカリ、量子インターネット研究推進団体を共同設立

 メルカリの研究開発組織「mercari R4D」は、「量子インターネットタスクフォース(Quantum Internet Task Force:以下、QITF)」を、産学連携コンソーシアムとして共同で設立したことを発表した。

 QITFは、2019年5月に任意団体として設立され、研究活動を行うとともに、コンソーシアム化の準備を進めてきたという。今後は研究開発コンソーシアムとしてさらなる成果を目指し、来る本格的な量子技術時代におけるコンピュータネットワーク基盤を担う量子インターネットに関する研究開発を推進するとしている。

 メンバーは現在、大阪大学、沖縄科学技術大学院大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、国立情報学研究所、情報通信研究機構、東京大学、日本大学、メルカリ、横浜国立大学、早稲田大学(50音順)から、あわせて約30名のスタッフが参画(一部契約作業中)しているという。

ボードメンバー
  • 大阪大学 助教 生田力三氏
  • 沖縄科学技術大学院大学 准教授 高橋優樹氏
  • 慶應義塾大学 特任講師 佐藤貴彦氏
  • 情報通信研究機構 研究員 逵本吉朗氏
  • 東京大学 講師 佐々木寿彦氏
  • メルカリ シニアリサーチャー 永山翔太氏(ファウンダー)
  • 国際基督教大学 准教授 山崎歴舟氏
  • 横浜国立大学 准教授 堀切智之氏
  • 横浜国立大学 助教 関口雄平氏
アドバイザリーボード
  • 大阪大学 教授 山本俊氏
  • 慶應義塾大学 教授 Rodney Van Meter氏
  • 慶應義塾大学 教授 村井純氏
  • 国立情報学研究所 教授 根本香絵氏
  • 東京大学 特命教授/大阪大学 名誉教授 井元信之氏
  • 横浜国立大学 教授 小坂英男氏

 また、事務局は慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスに設置され、同大学環境情報学部 Rodney Van Meter教授が統括するとしている。

【関連記事】
住友商事、Arqitとのパートナーシップ締結で量子技術による社会変革を目指す
理研と富士通、量子コンピュータに関する研究開発のため連携センター開設
日本IBM、量子コンピューターを新川崎に設置へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/14461 2021/05/31 16:43

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング