EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Lakeside、SysTrackの最新版をリリース ワークプレイスの可視化と効率化を支援

  2021/11/02 18:00

 Lakeside Software Japan(以下、Lakeside)は、SysTrack課題別ダッシュボードDEMキットの最新版とSysTrack 10.0の提供を開始した。

 最新版では、UX分析、パフォーマンス日次変化を表示するダッシュボードのデータ保持期間を90日間に延長するなど、性能の変化をより分析しやすく改善したという。また、アプリケーション表示履歴ダッシュボードなどを追加し、ユーザーのシステム利用状況がより可視化しやすくなったとしている。

 また、SysTrack 10.0では、AIOps機能を強化したLakeside Prevent(プリベント)をリリースし、ヘルプデスクのレベル1からレベル3をカバーするプロアクティブなワークフローをサポート。どのような問題が何台のシステムで起こっているのか、その問題の深刻度はどの程度なのかを俯瞰的に理解することが可能となり、トラブル対応の初動を迅速化することができるという。

 同社は、DEMキットとLakeside Preventの提供によって、ワークプレイス管理やヘルプデスク業務をより効率的、高品質に改善し、ハイブリッドな作業環境で業務を行う従業員を支援するとしている。

【関連記事】
Lakeside Softwareをリーダーポジションに認定【フォレスター・リサーチ調査】
オージス総研、テレワーク環境の可視化にレイクサイドソフトウェアの「SysTrack」を活用
レイクサイドソフトウェア、モニタリング&セルフヒーリング製品「SysTrack 9.0」を提供開始

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5