SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

西濃運輸、「Domo」による拠点データ管理でDX推進へ

 ドーモは、西濃運輸が企業価値向上を担うロジスティクス部門の営業強化を図るために、「Domo」を導入したことを発表した。

 西濃運輸では2020年秋のDomo導入以降、迅速に課題の原因を把握できるようになり、業務効率の向上のみならずDomoで多角的にデータを分析することで、速やかな意思決定につながっているとしている。営業担当者は、顧客ごとの実績データを簡単に取得する環境が整い、カスタマーリレーションの強化が図られているという。

 今後、西濃運輸は「ロジ・トランス」と呼ばれる物流機能と輸送機能を組み合わせたターミナル一体型施設を本年9月に相模原にオープンし、続いて、来年1月に龍ヶ崎、2月に名古屋西にもオープン予定。拡大し続ける拠点データもDomoで一元管理し、デジタルトランスフォーメーション実現に向けて取り組んでいくとしている。

【関連記事】
ドーモ、新型コロナによる在宅勤務長期化を受けて「Domoリモートワークポータル」を30日間無償提供
ドーモ、「Domo 新型コロナウイルス感染症ダッシュボード日本版」公開、国内外の感染状況を可視化
SCSK、ビジネス管理プラットフォーム「Domo」とシステム構築・運用サポートまでを提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15242 2021/11/18 18:36

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング