SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NECソリューションイノベータ、AIで混雑度をリアルタイム分析するシステムを提供

 NECソリューションイノベータは2月24日、同社のAI技術により街中や広場、イベント会場等の混雑度・にぎわい度をリアルタイムに計測・表示し、簡単かつスピーディーな導入に特化した「FieldAnalyst for Scene Understanding Light」を提供開始すると発表した。

ss

混雑度計測の画面イメージ

 同製品はAIによる画像分析技術により、最大20m幅のカメラ映像内の人物を検出し、その場の混雑度を計測。映像の中に複数のエリアを設定することで、エリア別の混雑度を計測することもできるという。これにより、駅前・商店街などの街中、公園や広場、居住エリアの共有スペースなどの混雑度・にぎわい度を把握し、都市計画立案や地域活性化の施策検討に活用できるとしている。また、一般の人が入れない特定エリアなどへの立ち入りを検知して通知・共有も行えるという。

 さらに、同製品は学習済みの検知エンジンを搭載しているため、PCにインストールし、現地でカメラ映像に合わせてチューニングすることで利用できるとしている。これにより最短2週間からの運用開始できるほか、既設のネットワークカメラを活用できるため初期費用を抑えることも可能だという。

 同社は今後2年間で、100ライセンスの販売を目指すとしている。

【関連記事】
NECソリューションイノベータが煩雑化するRPA運用を支援 UiPathに対応
NECソリューションイノベータ、Active Directoryのセキュリティ診断サービスを提供
NECソリューションイノベータ、RPAおよびAI-OCRの人材育成サービスを開講

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15611 2022/02/24 15:50

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング