SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

IT部門責任者の96%がハイブリッドワークのIT戦略を見直し──Citrix Systemsが発表

 Citrix Systemsは8月2日、Gartner Peer Insightsに依頼し実施したハイブリッドワークテクノロジーに関する調査において、「IT部門の管理責任者の96%が、現状のテクノロジーは不十分であるとし、自社のアプローチの見直しを進めている」と回答したと発表した。

 世界中の企業や組織におけるIT部門では、パンデミックを契機に従業員が在宅勤務に必要なシステムや情報にアクセスできるようにするため、仮想プライベートネットワーク(VPN)など従来型のテクノロジーを採用。世界中でハイブリッドワークへの移行が進み、実際に移行に成功している企業もある一方で、IT部門の管理責任者200人を対象に行われた同調査では、企業がIT戦略を見直していることが判明したという。

 調査の結果は以下のとおり。

  • 96%がハイブリッドワークに関する業務ポリシーを策定しているか、完全な在宅勤務およびハイブリッドワークの両方を認めている
  • 85%が、従業員が2年前よりも地理的に分散していると回答
  • 75%の組織で、季節労働者、契約社員、フリーランスの形態で働く人の数が増加

 回答者は、リモートワークができるように導入したソリューションが、以下の点で不十分であると回答したという。

  • 従業員があらゆる場所で働くようになったことで新たに発生するセキュリティリスクを防ぐことができない(96%)
  • オフィス内で働く従業員と在宅勤務の従業員の間に情報格差が生じる(63%)
  • 一貫したユーザーエクスペリエンスを提供していない(46%)
  • 分散している従業員間の効率的なコラボレーションの妨げになる(46%)
  • 個人所有デバイスの持ち込みに対応できない(33%)
  • 拡張と管理が難しい(25%)

 VPNは、リモートワークへの対応のために最もよく選ばれているソリューションであるとのこと。しかし、今回の調査を通じて、安全で生産性の高いハイブリッドワークを実現するには、VPNだけでは不十分であることが明らかになったとしている。VPNを使用している回答者の87%が、ギャップを埋めるために以下のソリューションを1つ以上実装しているという。

  • VDI(69%)
  • 仮想アプリおよびデスクトップ(49%)
  • DaaS(39%)

【関連記事】
「Miro for Google Meet」を提供開始 ハイブリッドワークに対応
東芝グループ、ハイブリッドワークの環境整備 KDDIとシスコが「Cisco Umbrella」導入
コンカーがハイブリッドワークを導入 社員アンケート実施で満足度も確認

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16466 2022/08/17 13:10

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング