SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

社内問い合わせ方法は「担当者に直接確認」が7割で最多 ALSIが調査結果を発表

 アルプス システム インテグレーション(以下、ALSI)は、Microsoft 365を利用している法人に勤める情報システム管理者667名を対象に、「社内問い合わせ対応とその自動化に関する利用実態調査」を実施し、その結果を発表した。

 コロナ禍におけるテレワークへの移行など職場環境の変化にともない、総務・管理部などバックオフィスでは社内からの各種問い合わせが増えており、業務の効率化が求められている。ヘルプデスクとしてのチャットボットの導入や、社内向けのポータルサイトの利用が拡大している中、同社は、社内問い合わせ対応の実態とその自動化の状況を把握するため、同調査を実施した。

 調査の結果、Microsoft 365を利用している法人のチャットボット導入状況は、「社内利用」が26.4%、「社外利用」が16.2%と、社内向けでの利用が進んでいることがわかった。

チャットボット導入状況
[画像クリックで拡大表示]

 その利用方法は、Microsoft 365などの「社内にて導入済みサービスのナレッジ共有」が51.7%で最多だった。

チャットボットの利用シーン
[画像クリックで拡大表示]

 PC・プリンターの設定や各種申請などの社内問い合わせ対応については、「担当者に直接確認」が69.6%で最多、次いで「知っていそうな従業員・職員に確認」が39.9%と、担当者を中心に人力で対応している現状が明らかになった。

社内問い合わせ方法
[画像クリックで拡大表示]

 それらについて、「とても負荷がかかっている」「負荷がかかっている」と回答した割合は、「紙や保管先サーバを案内」が54.3%と最も高く、次いで「担当者に直接確認」が51.1%だった。

 一方、最も低いのは「ポータルサイトで確認」で29.7%、次いで「チャットボットで確認」が38.8%だった。人力や紙などを案内するのに比べ、ポータルサイトやチャットボットを利用する場合の負荷は低いことがわかった。

負荷がかかっている問い合わせ
[画像クリックで拡大表示]

 ALSIは今後、同調査結果を踏まえ、問い合わせ対応の自動化に関する機能強化や普及を推進していくとしている。

【関連記事】
ALSI、データベースファイルなど幅広いアプリのファイル自動暗号化を実現する「InterSafe ILP」最新版を販売開始
ALSIとアシスト、ソリューション連携によるWeb分離製品「InterSafe WebIsolation」を販売開始
ALSI、柔軟で安全なテレワーク環境を低コストで実現する「InterSafe CATS テレワーク支援パック」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17609 2023/04/11 13:10

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング