SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ネットワンシステムズ、新事業拠点として「イノベーションセンター」を品川区に新設

 ネットワンシステムズは5月8日、「新しい価値を創造し豊かな未来を切り拓くチャレンジの場」をコンセプトとして、新事業拠点「イノベーションセンター(呼称:netone valley)」を品川区勝島に開設した。

 同施設では、新たなイノベーションの創出を目的とした空間づくりを行い、次の4つの特徴を有しているという。

1. イノベーティブ人材育成の場

 社員の意識変革を促し、外部とのコラボレーションを加速させる空間「VALLEY」は、イノベーションセンターの心臓部であり、呼称であるnetone valleyの由来になっているとのこと。また、「INFORMATION HUB」では、様々な書籍から情報を収集し、個人の感性と探求力を磨くことによって、イノベーション創出の可能性を広げる場となっているとした。

5F「VALLEY」
5F「VALLEY」

2. データ・活動の見える化と価値提供

 Wi-Fi 6Eに対応した最新のアクセスポイントを導入し、セキュアで安定したネットワークアクセスを提供。データ可視化ツールを導入し、建物内で生まれるユーザー導線やインターネットへのアクセス状況など、ネットワーク視点で見えてくるデータを、生産性向上やリスク管理などへ活用するという。

 このようなテクノロジーの組み合わせ・netone valleyで生まれた知見・サービスなどを体験できる「INNOVATION SHOW CASE」、顧客とアイデアを生み出し形にする「PROJECT ROOM」、産学連携での研究開発・実証実験などを行う「LaaS AREA」など、ICTインフラの最先端をともに体験できる様々な施設を設けているとしている。

5F「PROJECT ROOM」
5F「PROJECT ROOM」

3. ライフから生まれるイノベーション

 自由で柔軟なアイデアを引き出すため、ライフスタイルの中に仕事をブレンドした価値観を取り入れたとのこと。この価値観を体現した施設として、「KITCHEN」「WELLNESS AREA」「MEDITATION ROOM」「SKY TERRACE」「CAFE LOUNGE」といったライフとワークが融合され、社員のウェルビーイングを促進する場を設置し、質の高い成果とイノベーティブなアイデアの創出を可能にするという。

7F「CAFE LOUNGE」
7F「CAFE LOUNGE」

4. 企業文化の醸成

 アイデアやイノベーションの創出、企業文化醸成や理念浸透には、社員同士が密なコミュニケーションを取ることができる環境づくりが必要だという。同施設では、社員同士の様々な活動を促す「V-HALL」「PARK」「OPEN LOUNGE」などの場を設けることで、コミュニケーションを活性化し、社員同士の相互理解から組織の一体感を醸成するとしている。

7F「V-HALL」
7F「V-HALL」

 同社は今後、価値を創造するヒト・モノ・コトに投資を集中させ、働き方の変化に応じたワークプレイスの再編を実施していく予定だという。

【関連記事】
神奈川県ら34団体が利用予定の「神奈川情報セキュリティクラウド」、ネットワンシステムズが構築を受注
ネットワンシステムズ、独自アーキテクチャでauカブコム証券の新ネットワーク基盤を構築
ネットワンシステムズ、マルチクラウドで一元的なセキュリティ強化・管理を実現する3つのセキュリティサービスを発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17708 2023/05/08 17:30

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング