SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

サステナブルコミュニティ、社団法人化を発表 370名超のメンバーにより普及啓発など推進へ

 サステナブルコミュニティは、2021年に発足していたコミュニティについて、社団法人化したことを発表した。

 同法人は、2023年5月末時点​​で370名超のメンバーが参画する規模となり、活動も多角化してきたため、一般社団法人化するに至ったという。今後、サステナビリティに関する関係者の交流と、サステナビリティに関する機会の創出・提供することを目的とし、次の事業を行っていくとしている。

  • コミュニティ運営
  • サステナビリティに関する普及啓発および推進
  • 上記に関するイベント・セミナーの開催
  • 上記に関する企業や教育機関など団体などとの連携と協力
  • その他当法人の目的を達成するために必要な事業​​
組織体制
  • 代表理事:山路祐一氏
  • 代表理事:山本梓氏
  • 理事:田中有紀子氏
  • 理事:安藤光展氏
  • 理事:斉木愛子氏
  • 理事:加藤貴大氏
  • 理事:杉本淳氏
  • 理事:岡望美氏
代表理事 山路祐一氏のコメント

サステナブルコミュニティは、コンサルタントや機関投資家・ESG関連のスタートアップ企業など、様々な立場から参加したメンバーで構成されています。ビジネスパートナーとの連携、個々人のキャリアデベロップメントなど、多面的な活動を展開していくことを目指しています。

代表理事 山本梓氏のコメント

堅苦しく商業的すぎるとなかなか本音が話せない、ゆるすぎると何だか物足りないー本質的な協働には、どちらの雰囲気にも偏りすぎていない場所が必要だと思っています。このコミュニティがメンバーにとってそのような場所になれるように運営に努めていきます。

【関連記事】
EYSC、生成AI技術「GPT-4」活用でサステナビリティ経営支援サービスを強化
7割以上がサステナビリティ領域のIT活用に「取り組むべき」と回答──みずほリサーチ&テクノロジーズ
富士通、今後10年で取り組むべきテーマに「サステナビリティ・トランスフォーメーション」を提言 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17875 2023/06/12 13:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング